FC2でブログを始めました。

FC2ブログ

ディスク容量が怒涛の1GBの無料ブログレンタルです。
「初心者でも簡単にブログを作ることができ、携帯からの投稿も可能です。」

ということで...

続きを読む

そして、これ。

スピードラーニング

私もちょっと試してみました!
なかなか良いですよ、これ。 特に海外旅行目的に英会話を勉強している初心者の方にお勧めします。

続きを読む

私からもプレゼント!

ネットマイル

ってご存知ですか?

私はA8.net
でアフェリエイト(コツコツ派)を始めるようになってから知ったのですが、凄いね、これ!

定期的に働きに出ることが出来ない専業主婦(ママ)の私としては一日数円程度をコツコツ貯めては、毎日ちょっとずつ貯まっていく金額に小さな喜びを感じているのですが、

ネットマイル
は、アフェリエイトとかお金儲けって訳ではなく、生活の中でお得気分を味わう感じ。

「マイル」って言うから、航空会社のマイレージプログラムのことばかり考えていたら、金券や現金にも出来ると言うじゃないですかぁ!!!

続きを読む

健康は食から

最近、体調を崩し続けている我が家(今のところ私だけ大丈夫)。

ダディは「運動もしてるし、ヘルシーな食生活なのに、どうしてすぐに風邪をひくんだろう??」とほざいていますが、

やっぱり、「健康」は「食」からですよね!

ヘルシーな食生活って和食中心のっていう意味だと思うんだけど、「低カロリー」=「ヘルシー」じゃないんだよ、お前さん!って感じ。

いくらカナダでヘルシーな和食中心の食事を心がけていても、使っている食材や手に入るものに豊富な栄養素が備わっていなければ、何の役にも立ちませんのよ。
逆に、こってり、たっぷりな巨大なお肉中心の食生活の方が栄養を補えたりしているのかも?と疑ってしまうことさえあるんです。

家族の健康を考えながら食事の用意をする私にとって、日本での生活は本当に羨ましい!一応、「オーガニック(有機栽培の)」の物をなるべく買ってはいるけれど、こちらの生活で全部をオーガニックにしようと思ったら、エンゲル係数が高過ぎるどころか、家計を圧迫しすぎます。

でも、日本に居たら...

こんなに良いものが!

【Oisix】自分の子どもに食べさせられる食品だけをお届けします!


って、私だって子供達に安全で美味しい野菜や食品を口にさせてあげたいよ~。





今なら送料無料の2900円。
って、普通に買い物しても3000円とか使っちゃうよね。
しかも、車で買い物に行ったらガソリン代とかかかっちゃうし。
出かけたら、余計な物も買っちゃうもんね、絶対。
そして、帰りは重たい荷物を運び込まなくちゃいけないし。

あーぁ、絶対いいよ、これ。
カナダまで送ってくれないかな...。


それから、

続きを読む

あぁ、今がチャンスなのに...。

日本円、アメリカドルに対して1ドル100円を切ったんだよねぇ。

カナダで生活するようになってから、あまり円相場を気にしたことは無かったけど、
ミクシィのニュースで「NY円、一時12年半ぶり98円台」なんて見出しを見てビックリ。ついでにカナダドルに対しても1ドル101円台にまでなってた! はづ&みのちゃん達が来た夏は120円台だったよね。ばぁちゃんがカワ君の誕生の為に来てくれた時でも110円台だった。それが、今じゃ100円を切りそうだよ~。


何の話をしたいかというと、外貨預金というか外貨での資金運用の話。

12年半ぶりにビックチャンス到来!
13年前にも「1ドル100円割れ~」って日本中が大騒ぎになってたよね。
それで、今がチャンスとばかりに海外旅行に行く人が増えたじゃない。

それが、知らない間に105円から115円台をうろうろしてると思っていたら、125円とかになっていたり。

私が初めて外貨預金に興味を持った頃には既にアメリカドルは1ドル105円以上していたから、その当時は1ドル50円台だったNZドル専門だった。若かったから資金も無かったし、他に使えるお金も無かったから、1ドル50円台後半ぐらいで解約してしまったけど、今じゃ1NZドルは80円台になってるもんねぇ~。30円も上がってるのよぉーーー!!

簡単に考えても10万円を1ドル50円の時にNZドルに替えると2000NZドルで、それを1ドル80円の率で円に戻すと16万円。6万円の利益ってことよ。
まぁ、現実的には銀行を通すと各種の手数料などがかかってくるけど、60%の利益って凄くない?
100万円だったら、60万円!
1000万円だったら600万円!!
しかも、海外の銀行だと日本の1%にも満たない金利とは比べられない程の金利で預けられるし。

あーあ、そんなこと分かっていながらNZドルが80円台にまで上がるなんて8年前の私には予想がつかなかったよ~。

って、残念な思いを募らせたまま、この数年間、外貨預金のチャンスをまっていたんだけど、だよね、今!

日本に居たら、すぐにでも始めたいこれ!

初めての外国為替証拠金取引「e-Forex Trader」


昔は銀行の外貨預金の口座を作っていたけど、こっちの方が毎日自分で為替をチェックできるから面白そう。

同じく興味が湧いた方は詳しくはこちらで















ちなみに
これなら、無料でシュミレーションゲームも出来るよ。


先ずはゲームでコツを覚えてってからでも遅くないかなぁ...。


読書の秋には早過ぎるけど...。

私は赤ちゃん (岩波新書)私は赤ちゃん (岩波新書)
(1960/03)
松田 道雄

商品詳細を見る


最近、読みふけってしまった本。
カルチャーセンターの本棚にあって、タイトルが気になって借りて来たもの。

我が家にはもう「赤ちゃん」と呼べる子供はいないのだけど、1歳8ヶ月になるカワ君は時々赤ちゃん返りをするようになった。タイトルを見て気になったのはそれだからだろうか、生まれたてから1歳半までの赤ちゃんの目線で話が進む内容に思い当たるふしもあったりで最後まで興味深く読み通した。

面白いのはこの本が書かれたのは1960年とあるから約半世紀も前のこと。それなのに、「突発性発疹」や「麻疹」、「夜泣き」、「BCGの予防接種」等と今と変わらない内容のことが書かれていて驚いた。どの時代も新米ママは同じようなことを不安に感じつつも、赤ちゃんはすくすくと成長していく。時代によって対処法や状況が変わるから、今の考え方と50年前の考え方の違いや社会の情勢を知ることも面白い。また、50年前の日本で著者が赤ちゃんの目線になって「こうあるべきだ!」と唱えていることが、今、私達が普通に看護士さんから言われていることだったり、未だに変わっていないことだったりすることにも驚く。「小児ぜんそく」が人工病と考えられる所以も、経験者の私にはかなり納得出来る話だった。構い過ぎがいけないらしい。全く構われなくなった頃には治っていたもんねぇ。

第1子の愛ちゃんを妊娠した時から、育児書は情報源としてしか利用しなかった私。育児書よりも沢山の先輩ママさん達の助言と『自分が赤ちゃんだったら...』という考えや、『私が子供の時はこうして欲しかった』ことを頼りに頑張り過ぎない育児を心がけて来た。この私は赤ちゃん (岩波新書)を読んで、これで良いんだぁと安心できた。これからもこのまま子供に構い過ぎない程度に子育てに励んで行こうと思う。


ということで、この本が気になったお母さん!
アマゾンではトリプルセブンの777円で売られているようです。
カムループス在住のママさんはノースショアにあるジャパニーズ・カルチャーセンターでも借りれますよ~。

カムループスで中華を食べるなら...

先日、ママさん友達と子連れで飲茶を食べに行って来た。

友人Aさんから
「カムループスにも毎日飲茶をやっているお店が出来たらしいよ。」
と聞いていて、彼女が行った後の感想は
「美味しかったよ!」
との太鼓判。 以前、別の中華レストランを紹介してもらった時もあって、Aさんの舌を信用しきっている私。その後、愛ちゃんとカワ君と3人で行ってみたこともある、私たちのお気に入りとなったお店。
名前は覚えていないが(大事だろ、そこが!!)、ダウンタウンのビクトリアStのかなり東側にある中華レストラン。

やっぱり美味しかったぁ~。

前回、親子3人で行った時は嬉しさのあまり、あれやこれやと注文し、大変な量になった上、お勘定もかなりのものだったけど、今回は大人数だったため、色んなものを味わえた割にはびっくりするような金額にはならなかった。しかも、そのレストランに『堅(?)ヤキソバ』があることを発見。
今まで、カタヤキソバを食べるならこのお店っていうのがあったけど、そこよりも美味しかった。

大体注文すべきものは決まったので、次は予算の範囲内で親子ランチします。

チョップスティックス @ サンピークス スキー リゾート

先週の日曜日。仕事が入っていたのだけど、急遽、他の人に代わってもらって友人夫婦が経営する日本食レストランの試食会に行って来た。

オーナーシェフのリチャードさんは日本の料亭(旅館?)で5年間修行した経験のある白人寿司職人。和食の味をちゃんと知っている料理人はこの道28年。以前働いていたお店(当時、Best sushi of the townにも選ばれた)で彼のお寿司を味わって以来、カナダでお寿司を食べるなら彼の握るお寿司が食べたい!と常に思っている程。そのリチャードさんが友人Aさんの旦那様になって以来、彼のつくる洋食を味わわせてもらったこともあるのだが、やっぱり美味しい。「こんなに美味しいローストビーフは初めて食べた!」とカナダ人の旦那も絶賛した程。もともと、料理のセンスがある人だから、和食を作らせても和食っぽいだけでは終わらないのが私がオススメする一番の理由。

試食会にご招待いただいたお店の名前は『Chopstixx』

既に今年の夏にリニューアル・オープンしているお店で、リチャードさんが握るお寿司が食べたい!と思っていたにもかかわらず、運悪く、お店の営業期間(営業日)にサンピークスを訪れることが出来なかった。でも、冬期はお店の営業時間が5:00pm~9:00pm(休日なし)、ランチは木曜~日曜の12:00pm~3:00pmと伸びるので行ける機会も増える筈!この冬こそは絶対にサンピークスに行ってみるぞ。

ところで、試食会の感想だけど、今回の試食会は数あるメニューの中から加熱調理したものが主に出された。リチャードさんの握る寿司は味わえないのかぁ...となかば諦めて行ったのだけど、ちゃんとお寿司(巻物、にぎり)もお刺身も用意してくれた。試食会に参加したのは私達日本人14人、カナダ人15、6人程。
「みんなが試食できるように少量ずつでお願いします。」
というオーナーの言葉をしっかり守り、ちょっと遠慮気味で生ものをいただいたのだが、カナダ人が待ち望んでいたのは揚げ物だった。焼き魚にはあまり興味がなさそうだったから、遠慮せずにいただいた「銀ダラの照り焼き」は久しぶりの繊細な日本の味で心がホッとした。ほかにも唐揚げやサイコロステーキ、ハンバーグ等の和風洋食もカナダに居るのを忘れさせるような懐かしい味。これからの季節だからこそ食べたくなる『おでん』も絶対にお勧め!ちゃんと面取りまでされた大根には味がしっかりしみていて、この国でやったら下品に思われそうだったけど、おつゆも最後までしっかりいただいた。

お寿司に関しては街の店では絶対に味わえない『うなぎ』は外せない。使っているうなぎは同じかもしれないが、たれはリチャードさん特製のものらしい。下ごしらえのしっかりされたうなぎは泥臭さがなくて本当に美味しい。
もちろん、生のお魚も処理の仕方が違うのか、同じ冷凍のものだろうに舌触りが全然違う。にぎり寿司はなんと言ってもご飯とネタの割合が丁度いい。本当に日本のお寿司屋さんで食べているかのようにネタをしっかり味わえるご飯の量と口の中にご飯が残らず消えて行く感じがお寿司ってこうだよね!と日本の懐かしい味を思い出させてくれる。

日本で美味しいお寿司を食べまくった子供達も夏に一度だけリチャードさんの握るお寿司を食べた経験があるのだが、「本当に日本のお寿司みたいで美味しい!」と感動していた愛ちゃんにだってちゃんと味の違いは分るのだ。
街のお寿司屋さんではそこまで言いながら食べたことがない。

日本の味が恋しいカムループス近郊にお住まいの皆様。
今年は是非、サンピークス スキー リゾートで日本の味を懐かしんでみませんか!




これからの季節に... その1

皆さん、お元気ですか?

先週頭にカムループスでは雪がつもりました。
数日後にはプラスの気温に戻ったため、雪はすっかり融けましたが、ここ2、3日の朝はマイナス5度以下までさがり、ごく僅かの雪も降ってます。お昼にはプラスの気温に戻ったりと...。

こんな気温差が続いては、そろそろ学校や職場でも風邪がはやってくる筈。

そんな季節にとってもお勧めのものを今日はご紹介します!

その名も

「大銀穣(だいぎんじょう)」

水道水で作れる銀イオン水の除菌、消臭スプレーです。

何が凄いかと言うと、

ちょっと喉がイガイガするかなぁ???と思った時に、この「ダイギンジョウ」をのどに多めにスプレーして、そのままゴロゴロうがいを何回か繰り返すと、ちょっとすっきりするんです! 
実は愛ちゃんが最初に発見した使い方なんだけど、なるほどぉと思って試してみたら、「あら、まぁー!」

もちろん、薬では無いので喉が痛いのがすぐに治る訳ではないですが、痛みはかなり和らぎます。塩水でうがいするよりは殺菌力があるので風邪の予防には効果的だと思います。

「へぇ~。」とか「うそぉ~。」とか思った方は1度お試しあれ!! 




                 リンク先の価格情報が古いですが...


ちょっと試してみるには値段が高すぎない?
と思っている、そこのあなた!

使い方は喉スプレーだけじゃないんだよぉ。

他には、
① 口内炎が出来たとき、その箇所に何回かシュシュッと繰り返す → 痛みが少し和らぐ 
口内炎の薬は結構高いんだぞぉ!しかも、口の中に違和感を感じたりするけど、水なら変な味もしないから、子供向けに最適!

② ウォッシュレット代わりにお尻にシュッシュッ。 ← カワ君のお勧め。

③ おもらししちゃった時とか、腹痛でもどしてしまった時とかは床を拭いた後にシュッシュッするか、銀イオン水でそのまま床を拭く。 → 臭いも気にならなくなる。洗濯機に入れる前のパンツや汚れた服とかにもねっ。

④ 臭いのついたお弁当箱等のプラスチック容器にシュシュッを何回か繰り返す。 → 臭いが気にならなくなる。
これはかなり「おぉ~。」って思いました。

他にも使い方はいろいろ詳しくは下をクリック。




是非お試しを~!

ちなみに、販売元の「地球洗い隊」さんは海外発送にも応じて下さいます。
海外へは液体の商品は送れないということで、中身の「銀イオンチップ」のみで送ってくれるので、海外在住の皆さんにも送料はそれほど気にならなくなる筈。送られて来た「銀イオンチップ」をお好きなスプレーボトルに入れてお使い下さい。



寒さが緩んだ11月後半

前回、雪が降って寒いんだぁ!って報告をしたのは11月初頭。今は11月も後半になって一旦寒さが緩んでいます。
昨日までの3日間、私はカナダのトロントという東側の街に会社の講習で行っていたのですが、私が住む西側のカムループスという町では私が居ない間の水曜日が記録史上この時期最高の気温を記録するとの予想が出ていました。
トロントも思ったほど寒くはなかったけれど、バンクーバーはやっぱり暖かかった。夜の8時過ぎてもコート無しでアウトレットモールを歩けるくらい。って、仕事の後に買い物かい!って話は置いておいて…。

今回はとっても共感できるブログの記事を見つけたので、皆さんとも共有したいと思います。

自分の苦手な分野で他力を使うには

という記事なんですけど…。

自分に自信を持てない人や自分の力をうまく発揮したいって人にもとってもお勧めだし、子育て中のお母さん、お父さん、それを見守るお爺ちゃん、お婆ちゃんにも読んで欲しいなぁと思う記事です。

日本ではオールマイティーを目指すことに力を注がれ、そういう教育を受けてきた私には自分の子供達に対しても今まではできない部分を強化するという考え方を押し付けようとしていたように思います。 最近、子供達の出来る部分をもっと伸ばしてあげたいと思うようになり、彼らの苦手な部分は仕方ないと目を瞑ることが楽にできるようになってきました。(なってきたっというだけで、実際には毎回じゃないし、楽じゃない時も勿論ありますよ〜。)
でも、出来ない部分を指摘したり、どうやったらできるようになるかを考えているよりも、できる部分を褒めたり、もっと上手くなるように協力したり、やりたいようにやらせてあげていると、私の子供達に対する将来の不安や期待が少なくなり、子供達もやっていることに自信をもっと持てるようになって、お互いにイライラする事が減ってきたように思います。



それから、

「自分が苦手な部分は誰かの活躍する場所」

っていう考え方に私はとっても同感!!で、私は家事の中で掃除と洗濯が嫌いなのだけど、それが好きって人もいて、そんな人の家や部屋は常にきれいに片付いているけど、料理をすることや食材や日用品を買いに行くのは嫌だってこともある。

だからね、『なんでできないの?!』と他人を責める前に、それが、自分には簡単だと思える事なら代わりにやってあげた方が事がスムーズに運ぶし、自分も「○○は嫌い(苦手)なんだ。」って宣言しておくと周りがやってくれるようになるってお話でした。

昔から言われている適材適所って考え方だけど、これが上手く使われている社会(家庭、会社、地域)は上手く回っている。 

この考えが世の中に広まるといいなぁ。
日本では忘れている人が多すぎるよね、きっと。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

コメント、ありがとうございます!

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、折られた羽を修復中。少しずつ飛ぶ練習もしています。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、社会、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も最終学年。6年間学んできたフランス語はどれほどのものか、家では使わないのでさっぱり分かりませんが、一応、英語、日本語、フランス語を分けて話せるトライリンガルです。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!2年前にレッスンを受けるのはやめたピアノも毎朝、動画を見て影響された曲を選んでは楽しんで弾いてます。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

RSSフィード