頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

終ったけど、七夕...

2008.07.11 (Fri)

ふーっ、なかなか日記が更新できない日本での生活。

七夕のことを書こうと思っていたのに既4日も過ぎてしまった。

日本での生活、かなり忙しい(というか、あっという間に1日終了)!


で、七夕だけど。

7月7日の月曜日はバイトが休み。
丁度良く、地元の子育て支援センターでは七夕祭りのイベントが催されていたので事前に予約し、子供達と張り切って参加(いや、張り切っていたのは私だけかも知れないけど...)。

バイトが休みの月曜日と金曜日には子育て支援センターに行くようにしていて、先週の金曜日に七夕のお飾りを作った。
作ったと言っても、折り紙も貼り付ける飾り(使う道具まで)も既にしっかり準備されていて、数ヶ所折るだけだったり、のりやテープで貼り付けるだけだったので2歳8ヶ月になった愛ちゃんにもなんとか作業をさせてあげられた。織り姫様や彦星様の顔なんて「可愛い~!」とは言いがたいものになってしまったけど、どうせ数時間しか飾らないものだし、誰かに見せるものでもないからかなり愛ちゃん任せ。
つうか、最近の愛ちゃん、人の顔を描くのがブーム(って言うのか、まだ?)なんですの。
目と思しき二つの丸と口と思しき横線を描いて、誰かの顔、完成。
自分で描くのも好きなんだけど、人に描かせる事の方が多いか?
絵を描くのが下手くそな私やじぃちゃんに、
「○○、描いてぇ!」
と、ひつこいくらいに要求してくる。

なんか、話がそれてしまったわ。

で、子育て支援センターでの七夕祭り。
すごい人の入りで驚いた。かなりの大盛況だった。
で、ハーフの男の子また一人発見。(話はしていないけど、地元在住の羨ましいハーフっ子ママとつるんでいたから間違い無し)
人口1万人の田舎町のしかも子育てセンターにハーフっ子が5人もおりました。
そのうち4人はカナダ人。
随分と国際化している田舎だこと。

催しは10時からのスタートだったけど、私達がセンターに到着したのは9時半ごろ。
早すぎたぁ?と入るのに躊躇したけど、既に一組の親子が中に居たので張り切って中へ。
最初は先週作ったお飾りを笹の枝に飾る作業。
お飾りが飾られた笹は竹の幹のようなものに飾られ、みんなの笹が一緒になると大きな一本の竹(笹?)のようになっていた。
10時を過ぎるとどんどん人がやってきて、センターは見たことも無い人だかりになっていた。
早々とお飾り飾りを終了していた愛ちゃんは隅っこでおもちゃに夢中。カワ君は眠りたいけど眠れないくてグズグズ。
11時近くにみんなのお飾りが竹に飾り終わって、職員さんたちの出し物の時間に。
いつもの先生二人による紙芝居(のような、お話?)があって、厚生○○の会のおばちゃんたちによる振り付きお歌で出し物終了。
最後におやつとジュースを貰ってイベントはお開き。

それにしても、約20畳ぐらいの部屋に40組近くの親子が集まった。
おやつがみんなに配られるまで数分間あったのだけど、愛ちゃん、ちゃんと待っていられるようになった。
(カワ君は珍しくうるさい中でクークー眠っていたし)。
去年の今頃の愛ちゃんだったら、待っていられず手が出るか、ギャーギャー騒いでいただろう。

みんな揃って、「いただきます!」って日本的な習慣なんだろうか?
「いただきます」の習慣がないカナダでは貰った人からとっとと食べてしまう気がするのだけど...。
ちゃんとみんな揃って「いただきます」っていいよなってつくづく思う。
待っていられずギャーギャー騒いでいる様子の1歳児ちゃん達って居なかったような。

日本での子育て、やっぱり羨ましい。

夏の流行り物

2008.07.18 (Fri)

今週は最高気温が36度まで上がったり、ついに梅雨明け宣言も出されたようで...。

暑い日が続いています。

7月も半ばを過ぎて暑くないっていうのもおかしいので、これぞ日本の夏ってところかぁ。

湿度も高い、高い!
カムループスでは汗っかきの私でも夏なのにサラッとしている場合もあるけど、
こっちではべちゃついていない時の方が珍しい。
この点ではカムループスの過ごしやすさがプラスに感じる。

この湿度の高さで悩ましい流行り物も増加する。

病気に弱いと言われる男の子だけど、以外にカワ君は先月の夏風邪以外には医者にはかからず平穏な日々を送っている。

と言うよりも、ハイハイでの行動範囲が広くなり、スピードも速くなり、あっという間にイタズラが始まるから目を離せなくなった。歩行器に入れておくと、前にも後ろにも移動できるようになり、男の子らしさが増してきた。

流行り物に弱いのは愛ちゃん。
先週から蚊に刺されが酷く腫れ上がり、掻き毟った後が痛々しそうと思っていたら、
耳の周りも赤く、痒そうにし始めた。
数日のうちに耳垂れのようなものも出始めて、痒くて触るものだから僅かな出血もともなったり。

あまりにも痒そうで、耳の中の様子もきになったのでバイトを遅刻して耳鼻科に行ってみた。
日本の耳鼻科では耳垢もとってくれると聞いていたし。

診察の結果は
とびひ
暫くは保育園も子育て支援センターもプールにも行けません。
でっかい耳垢も取って貰った。

薬を塗るのを嫌がったり、患部を掻き毟ろうとする愛ちゃんにひたすら
「ドラえもんのプール、行けないよ!海にも行けないよ!」
とあめをふらつかせる毎日。
「保育園のプール」
では効き目がなかったけど、芝まさにオープンしたドラえもんのプールは今のところ効果覿面。
実は私が行きたいプールや海。

早く、治ってくれ~。

日本の夏!

2008.07.24 (Thu)

百貨店でのバイトも残すところ後4回。
2ヶ月弱のお仕事はやっと要領を覚えてきたところで終了って感じ。
来月は棚卸業務もあって忙しいそうで、期間延長も期待されていたりしていたけど、今月いっぱいでバイト終了。

里帰り中の身。
子供二人を両親に任せっきりにも出来なくなってきた。
(幼児達の世話で彼らの日常をかき乱すのも気が引けてきたし...。)
子供達との時間も大切だし、日本を満喫する時間も。

今週から従兄弟のはづ&みのちゃん達の夏休みも始まった。
いよいよ本格的な夏らしくなってきた。
夏休みということは、始まることがいろいろある。

密かに楽しみにしていたのは

ラジオ体操

バイト先ではお店の開店前に毎日やっているんだけど、
「素晴~らしい朝が来た♪」の歌にあわせて公園に近所の人たちがぞろぞろ集まって一緒に体操をするっていう雰囲気がなかなか好きだったりする私。
6時半からのスタートに間に合うように起床して、運動後の朝食っていうのもなかなか健康的で続けてみたい日課でもある。
「ラジオ体操、遅れるよ!」
と言えば、スゴスゴ起きてくる愛ちゃん。
体操よりも公園に行けることが嬉しそう。いや、朝から「可愛いねぇ。」って言われたいからか??
カワ君もわりと涼しい朝からの散歩には上機嫌。
一先ず、3日は続いた。
3日坊主で終らない為には明日も行くべし!


梅雨明け後の暑さはやっぱり耐えがたいものがある。
自宅に居るにはあっちの部屋でもこっちの部屋でも冷房をガンガンにつけていないと熱中症にかかりそうだ。風があれば風通しは良いんだけど、無風の日には断熱効果が殆ど無い実家の古い家屋では省エネとは言っていられない。

バイトが休みの月曜日は朝からお日様ギラギラで、家でジッとしている気にもなれなかった。
愛ちゃんのトビヒの跡に海水が効いたりもするかなぁと思って海に行って来た。
はづ&みのちゃんたちも誘ってみたけど、海よりも山に行きたそうな雰囲気で、しかも既にお出かけモードだった愛ちゃんには出発時間の確定の遅さを待っている余裕は無く、
「うーみ、うーみ!」
と勝手に浮き輪を手に喜んでいた。
掴まり立ちもするようになってしまったカワ君を連れて山や川に行くのは、海の家で過ごすより大変かなぁとも思ったので、ばぁちゃんと4人だけで行くことにした。

日本でも後部座席のシートベルト着用が義務付けられて以来、軽自動車での移動は4人までに限られる。
みのちゃんから
「私だけでも連れて行って~。」
と頼まれたのだけど、法律上は後ろに子供3人を乗せられなくなってしまったので、残念ながらお断り。
子供3人を連れてドライブするのが難しいと思うこの頃。
3人目を作るとなると、軽自動車では外出が難しいのかと、意外なところで少子化問題解決策が気になったりもする。

久々の海水浴。
昔は水に入る瞬間のヒヤヒヤ感があまり好きではなかったけど、あまりの気持ちよさにずっと水に浸かっていたい気分にまでなってしまった。
まぁ、私より愛ちゃんの方が夢中ではあったけど...。
波が来るたびにジャンプしたり、私と二人きりっていう時間も嬉しかったご様子。
なかなか海の家(浜茶屋)で待っているばぁちゃん&カワ君のところに戻ろうとしない。
ふと気が付くと、左腕にキラキラ光るもの。
ゲーっ、時計したままだった。
「いやー、時計したままやったぁ!」
と慌てる素振りを見せて海の家に戻って腹ごしらえ。

ご飯の後は砂遊び。
背中にジリジリと太陽の日差しを受けていた私。
翌日からヒリヒリし始めて、しっかり日焼けをしてしまった。

カワ君にとっては初海水浴。
あせもも少し出来ていたので海水に漬けてみた。
ずっと日陰で過ごしていたカワ君には海の水は冷たすぎたようで、悲鳴を上げられた。
しかも、波のしぶきが怖いようで、こちらはお気に召されなかったご様子。
彼にとっては浜茶屋でばぁちゃんと何かを口にしている時のほうがご満悦だった。

最後にもう一度、海に入ってみようと思ったら、正午を過ぎると波も高くなってきて、波打ち際のしぶきも粗くなっていた。
そろそろ帰りたいんだけど...と思いながら、嬉しそうに浮き輪に入ろうとする愛ちゃんを見守る。
と、そこへ

ジャッパーン!

(Japanじゃないよ)

大きな波しぶき。

「いたーい。おめめ、いたーい!」
と突っ立つ愛ちゃん。

そのまま帰宅と相成りました。

帰りにソフトクリームを食べに行こう!と出発数分後に後ろを見ると、お二人とも気持ち良さ気にご就寝。ばぁちゃんと二人だけで静かに頂いた。

懐かしい夏の一日。
愛ちゃんの記憶に残るのはまだ難しいかな。

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品