頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 賀正

2011.01.01 (Sat)

2011年、
明けまして おめでとうございます。


アダムス川の河原にて 2010年10月


あっという間に過ぎてしまった2010年。
家族一同、大病を患うこと無く、大怪我をすることも無く、毎日暖かいい家で食べ物にも着るものにも恵まれた幸せな一年となりました。周りの沢山の人たちに助けられて過ごせた2010年、お世話になった皆様方、どうもありがとうございました。

2011年はどんな1年になるでしょう?
9月からは愛もついに1年生。フランス語での授業も本格的に始まります。日本語、英語、フランス語、3カ国語を無理無く体得してくれれば...と願っています。

ひらがなもアルファベットも覚えてしまった加和人。今年はお絵描き(ぬりえ)や切り貼りで手先の器用さを鍛えさせ、スプーンやフォークを使ってちゃんと食事が食べられるようになって欲しいと願っています。

私の目標。
心にもう少し余裕をもって暮らす 

去年はイライラすることが多い1年だったように感じるので、今年は少しでも心穏やかに過ごしたいと思います。

何かを期待することなく、常に感謝の気持ちを忘れずに。
 頑張って行くぞぉ!


2010年 裏山での泥遊び
泥遊び2010

2010年 クリスマス
クリスマス2010

2011年も
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

積雪 10cm程

2011.01.06 (Thu)

昨日から雪が降って、子供達はおおはしゃぎ。
11月中旬に降った雪はそれきりで、残っていた雪も溶けかかっていたのだけど、またまた冬らしい景色が戻って来た。
と言っても、今回の雪はかなり水分を含んでいて、道路はかなりべちゃべちゃ。でも、子供達が雪だるまを作るにはもってこい。日本の地元の雪に比べるとまだサラサラ感はあるので、除雪されていないところの雪はスキーも楽しめる。

と言う事で、
冬休みが明けて3日にして愛ちゃん、初スキーに挑戦。
冬休み中にスキーに連れて行く!と断言していたダディだったけれど、案の定、冬休みはどこへも行かず、いつもどおりの毎日。雪が降り始めた昨日は体操教室やなにやらで雪では全く遊べなかったのだけど、木曜日の今日は特になんの予定も無かったので、午前中は自宅で、午後は学校+学校の近くの公園で散々雪と戯れた。家に帰り、日も暮れて真っ暗になると、ダディが動きだし、愛ちゃんを外に連れてスキーの練習を始めた。
我が家のドライブウェイでのスキーデビュー。
あっという間に1人でスイスイと滑れるようになった愛ちゃん。坂もすんなり上れるように。
私は子供の頃、それが出来ずにスキーは殆どやらずに常にソリで遊んでいたが...。
既に私よりもスキーの腕前は上らしい。

今週末にはスキー場に繰り出すらしいのだが、スキーにはあまり興味の無い私は
「(愛ちゃんと)2人で行ってもいい?」
とダディに言われて、即答で
「どうぞ!」
と答えたのだけど、その後の
「どうせ道具が無いから何も出来ないし。」
という私の横で
「そうだぁ、お母ちゃんスノーパンツも無いしね。」
という愛ちゃん。
お陰で、
「お母ちゃんにも買ってあげるよ。」
というダディの言葉が胡散臭く、そんな気があるのならクリスマス・プレゼントにしてくれたらどれほど嬉しかったかと過去を振り返る私。

同じく道具が揃っていないカワ君と週末は2人で楽しく過ごそうかぁ。





ゲレンデ・デビュー

2011.01.09 (Sun)

日曜日の今日、我が家から車で30分強のところにあるスキー場、ハーパーマウンテンに行って来た。

愛ちゃん、初ゲレンデ。

ロッジのロッカールームには愛ちゃんの幼稚園のお友達家族が3家族も来ていた。一番仲良くしてもらっているアンディの家族なんて、スキー場に向う途中に
「会えるかなぁ。」
と愛ちゃんが切に願っていたくらいだから、本当に嬉しそうだった。でも、スキーレッスンを受けていた彼らはちょうど終わったところ。それでも、他のお友達がいたお陰で本人のスキー挑戦熱も最後まで熱く保てた。

今日はスキー道具が一応一式揃っている愛ちゃんとダディのみの挑戦。
道具が揃っていないカワ君と私はロッジから見学。ちょっとは外で遊べるかなぁと持参したソリは持っているのが恥ずかしくなるくらい、みんな格好良くスキーやボードで外に出た私達を横切って行く。
日曜日の今日はかなり賑わっていたから、傍らで密かにというのにも限界があった。ロッジの後ろ側のホンノ小さい斜面で本当にひっそりと数回だけ楽しんだソリ遊び。後はカワ君と暖かいロッジのロッカールームでまったりと外で頑張る2人を傍観。
約2時間ちょっとの体験。
合計で10回ぐらいはリフトで上れたかな?
途中でもう辞めたい!と言い出した愛ちゃんだったけど、
「今辞めたらお金がもったいないよ! 愛ちゃんの為にここに来たんだし、愛ちゃんしか出来ないんだよ。後2、3回は滑って来てよ!」
と送り出すと、2、3回どころか5回ぐらいは滑って来た。
最後は結構快調に滑り降りて来た。愛ちゃんが1人で滑れるようになれば次はカワ君の番。
既に意欲満々のカワ君。
「残念だけど、カワ君にはまだスキーのブーツが無いんだよぉ。特別なブーツだから、これじゃダメなの。買ってもらわないとね。」
と宥める私。
早速ネットで見つけたのは私用のスキーとブーツ。
一番、行きたがっている人のものはなかなかお買い得が見つからない。

女の厄年

2011.01.11 (Tue)

最近、とても気になる厄年のこと。
女性にとって30歳代に2回も訪れる厄年。今の私はまさにその厄に振り回されているようで仕方が無い。

女性の大厄は33歳ということだけど、その前厄に当る32歳の時は産後鬱で憂鬱な日々を過ごした時だった。大厄の33歳の時にカワ君を妊娠&出産したから厄払いが出来たのか平穏に過ぎた1年だったけど、34歳だった産後は就職活動やら何やらで結構大変だった。厄が外れている35歳の去年は仕事も順調で平和な1年が送れたけど、今年は次の厄(37歳)が始まる前厄の年。さっそくその兆候が現れて来た感じ。

お祓いしてもらいたいけど神社なんて近くにないし。
風水とかが気になる私にとって、厄除けグッズってかなり気になる。
金運をあげたいのはいつものことだけど、今の状況だと仕事や健康、家庭の運勢もあげたいところだわ...。





愛、5歳2ヶ月。加和人、3歳1ヶ月。

2011.01.22 (Sat)

最近、子供達の近況の更新が滞っていたので、忘れない内に...。

5歳児の愛ちゃんはフランス語の幼稚園でもお友達と楽しく遊べている様子。幼稚園が始まって暫くは週末になると月曜日が待ち遠しくて仕方がなかったぐらいだったのが、1ヶ月ぐらい経った頃は友達付き合いの難しさに悩んでいる様子だった。プレイデートと呼ばれるお友達と2人きりで遊ぶというお付き合いに誘われて、親がセッティングした特定のお友達が出来たのだけど、毎日のようにダディに
「Aちゃんと遊んだ?」
と聞いて来ては、
「あそんでない。」
と答える愛ちゃんに
「どうして遊ばなかったの?」
と半ば責め立てるように聞いて来るダディ。
別にAちゃんと遊ばなくても他の子と遊べればいいじゃんか。と横で思う私。
日に日に愛ちゃんの表情が沈んできた。学校が終わる30分ぐらい前になると、幼稚園児達は園庭でいつも遊ぶのだが、独りぼっちで遊んでいることもあった。それまでは学校が終わってからも園庭(校庭)でいつまでも遊びたがっていたのに、直ぐに家に帰ろうとしたがる。
「今日、学校楽しくなかったの?」
と聞くと、
「○○(おもちゃ)であそべなかった...。」
おもちゃって...。そんなことで沈まないでくれよ!
「今日は誰と遊んだの?」
「○○ちゃん。Aちゃんとはあそばなかった。」
毎日のようにダディから
「Aちゃんと遊んだ?」
と聞かれては、遊んでないと答えると
「何で!」
と言われ続けていたものだから、Aちゃんと遊ばなきゃと思っているうちに仲良く遊べていた他の子との付き合いが上手く出来なくなっていた。
「良いじゃん、別に毎日Aちゃんと遊ばなくても!○○ちゃん、一緒に遊んでくれたんでしょ? 楽しかった?」
と聞けば、ちょっと明るい表情で
「たのしかったよ。」
と答える愛ちゃんに
「明日も遊べるといいね。」
と私。
翌日は別の子とも遊べたり、少しずついろんなお友達と遊べるようになった。
誕生日前には
「○○ちゃん、あいちゃんのたんじょうかいに きてもいい?○○ちゃんは?」
と結構沢山の候補者も現れて、お誕生会を気にお友達も増えた様子。その影響で、いくつかのお誕生会にも呼んでもらえた。

最近は、学校は楽しいには変わりないが、家でのんびり遊べる時間が無くなってだらけることも多くなった愛ちゃん。
「○○が痛い。」
と言っては微妙な仮病も使う5歳児。

3歳児になったカワ君。ここのところ、かなりのママッ子状態。
今まで1人でも平気で遊べていたプレイケア(託児ルーム)にも行きたがらなくなったり、遊んでいる途中に(予告したにもかかわらず)私が居場所を変えたり、1人でどっかに消えたと思っていると泣いて誰かに付き添われて戻って来たりすることが増えた。私の後を付いて回ったり、引っ付いて離れなかったり。
ダディの冬休みが終わって、私と一緒の時間が急激に増えたところに、時々私の居ない時間があったりするのが原因のようだ。しかも、穏やかなカワ君と乱暴なカワ君が日毎にころころと変わっていたものだから、乱暴になっている時に
「お母さんに優しくしてくれなかったら、もうお母さん、居なくなっちゃうよぉ!」
と言い続けていたからか。
次の日に本当に居なくなってしまったのが堪えたのかも知れない。

そんなカワ君の今後の課題は最終トイレトレーニング。
日中のトイレはおしっこもうんちも問題無く一人で行けるようになったし(下痢の時でも失敗無し)、未だに愛ちゃんは出来ないうんちの後のおしり拭きを自分でやろうとしたり、(その無駄遣いには驚くが...。)まれーに自分で電気を付けてトイレに向ったり。(暗いとなかなかトイレに行けないのが普通なんだけど
でも、でも、やっぱり夜のオムツは外せない。
ダディは強硬手段でオムツ外しを行いたいらしいが、失敗の後始末は勿論、私。となると、なかなかオムツ無しで寝てもらおうという気にはならない。ひたすらカワ君に
「明日も使えるように絶対に汚さないでね!」
と念を押す。
「うん!」
と返事だけは良いカワ君だけど、朝、着替える時にオムツが生暖かいってことは...。
きっと寝ている時じゃない筈なんだけど、外すにはやっぱり不安。
愛ちゃんの時はおしっこが出てないオムツを何日も履かせていたのだけど、カワ君には強硬手段の方がいいのかなぁ??

引越し?

2011.01.30 (Sun)

今週末、ちょっと急な話が舞い込みそうになった。

それは 念願だったダウンタウンへの引越し案。

先週の水曜日の夜のこと。
パソコンに向っていたダディから
「ちょっとこれ見て。」
と言われてみたのが、とある売り物件の情報。
場所は愛ちゃんの学校とダディの勤務先のちょうど間ぐらいで、どちらも徒歩圏内。
ベッドルームが3つで、下の階にはベイスメント・スウィートと呼ばれるベッドルーム1部屋とリビングルーム+バスルームとして貸し出せるような部分がくっ付いた中古物件。価格は今の我が家の想定価格と同じくらい。
理想的なエリアに理想に近い間取りの物件。

とっても気になる物件だったので、見るだけ見てみようと金曜日の午後、物件の下見に行って来た。
家からは見えないものの、同じ通りには墓地が2カ所あるところ。近い方の墓地は敷地が広いから墓地といってもすぐにはお墓は見えないんだけど、ちょっと微妙。しかも、またしても坂の上。
でも、愛ちゃんの学校には歩いて行ける距離。ダウンタウンへも頑張って歩いて行ける距離(自転車なら乗り回せる)。学校のお友達の家にだって、すぐに遊びに行けるし、呼んでもあげられる距離。
どうしても!という程の魅力的な場所柄では無いのだけれど、家の間取りは気になる。

私にとっては理想的な北向きの玄関(=裏庭が南側)に南東にあるキッチン。南向きの流し台の前の窓は出窓になって冬でもハーブ系の植物が育てられそうな場所がある。ベイスメント(半地下)にある洗濯室はとても広く、深めのシンクが2そうもあるから、掃除用のバケツが置けたり、浸け置き洗いができそうだったり。今の洗濯室より断然広いからそこにタンスとかを置いちゃえば洗濯物の片付けも楽だったりするだろうなぁと思ったり、直ぐに外にも出られるから夏には外に洗濯物が干せるなぁと思ったり。しかも洗濯室はキッチンの真下にあって、下に繋がる階段はキッチンのすぐ脇にある、とっても家事がしやすそうな間取りである。

問題になりそうなのはやっぱり家の狭さ。

私的には暮らすだけならなんの問題もなさそうな広さなのだが、今の我が家と比べると子供達の遊べる空間が半分以下になってしまう。裏庭にはトランポリンが置ける程の広さはありそうだったし、下見の時に子供達が走り回っていたから夏なら子供達が走り回るには充分なのだけど、冬の間、家の中でボールを蹴ったり、バドミントンのラケットを振り回したりしている今の状況と比べると...。
その分、ダディの学校に行って、もっと広い所でサッカーやバドミントンがも今よりも遥かに頻繁に出来るはずなんだけど。
家の中ではお友達を呼んで遊べるスペースは殆ど無いかな。

4つ目のベッドルームとそのリビングルーム的な部屋を仕切って貸し出せるっていうのも理想的なところ。
今の我が家も下の階だけ誰かに貸し出すことも可能ではあるのだけれど、立地場所(街からちょっと離れている)と防音処理が充分に施されていないという状況で貸し出すのに躊躇してしまうのだが、下見をした物件では共有する壁が少なくて、しかも間に洗濯室や暖房装置、物置きがあったりするのでかなりの防音効果をもたらしている。
仕事が減った今、貸部屋で収入があるというのはとっても有り難い。

家族全員、80%ぐらいの満足度で、気分は『さっそく引越し準備?!』

とは言え、何度か
「この家、売ろう!」
と言い出しては、あちこちと家の改装に取りかかろうとするダディ。
初めから直さなければならない箇所はいくつもあったのだけど、あっちに手を出し、こっちに手を出しでどこも中途半端な状態。今現在もリビングルームのテラス側の窓を外に出られるような扉を付けるという工事が出来ずに春が来るのを待っている状態。本当は去年の夏にする筈の作業だったのだけど...。
キッチンの壁にタイルを貼るという作業も残っているし、下の部屋の扉も取り替えた方が良さそうだったり。
今の状態では全く魅力的な売り物にはならない我が家。かといって、今の我が家を貸して新しい家を買うという勇気は無いダディ。

引越しの準備を考えたり、家を売りに出すときの掃除の大変さを考えると、
今ですか...
と全く乗り気になれないタイミング。

家の買い替えはやっぱりもう少し先になりそうだ。







 | HOME | 

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品                              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。