頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

元気が一番

2011.02.17 (Thu)

あっという間に2月も中旬。

2月と言えば、節分あり、じぃちゃんの誕生日あり、バレンタイン・デーありで日記のネタは山ほどあったのに風邪(疲労?)と生理痛で寝込んでいたり、有り難く仕事が入っていたりで日記を書けずに過ごしてしまった。

カムループスはこの冬、雪がどかっと降ったと思ったら翌週には奇麗に解けている感じの温度差が続いている。
ここ数日もお昼にはお日様がサンサンと差し、気温もプラス5度以上まで上がる暖かさ。そして、今日はまたマイナス5度を下回ってる状態。先週は雪遊びで子ども達も大喜びだったのに、体調の崩れた私とも遊べず、外も寒すぎで可哀想な子ども達。

最近の私ったら、たまーに入る仕事の後毎に体調を崩している感じ。
若い頃は...というか、現役バリバリで仕事をしていた頃は風邪をひいても数日で復活出来る体力と免疫力があったのに、回復に時間がかかるようになった30代。先週、金曜日から腹痛と喉の痛みで同じく体調を崩していた愛ちゃん。翌日の朝には嘔吐もしていたのに、2回吐いて復活! 夜にはお友達と普通に遊んでいたし、翌日にはダディとスキーにまで行っていたさ。その横でひたすらベッドに籠る私。病み上がりで無理をしたのがいけないのだが、今回の風邪は喉に来た。いつもは鎮痛剤で収まっていた喉の痛みだけど、今回は飲んでも飲んでも効き目無し。痛みで睡眠も妨害され、食欲も低下。栄養不良も伴っているから更に回復が遅くなる。最後は頭痛でノックアウト!
強めの鎮痛剤を2錠飲んでやっと楽になったところ。あの激痛はなんだったのだろう???

明日からまた2日間仕事が入っているという状況でやっと体調も回復した。来週は健康な体で過ごしたいものだ。


ところで、急な話がまた飛び込んだ。
来週末から『Building Service Worker Certificate Program』という用務員(清掃員?)の資格を取る為のコースを受けるという話。約1ヶ月(週3日の夕方から4時間と土曜日終日)のコース。コースを修了したら学校の清掃係の仕事が出来るかも?という話なのだそうな。張り切っているのは勿論ダディで、当事者の私は授業料を気前良く払ってくれたのだからやるしかないか~という感じ。今やっているオンラインでの勉強よりも『勉強してるぞ!』と言える資格を取れるコースなので、1ヶ月間、家族の協力を有り難く受けながら勉強をさせていただこうと思います!

シーズン初滑り

2011.02.23 (Wed)

今週の日曜日。
気温マイナス7度という天気予報の中、スキー場に行って来た。

愛ちゃんとダディにとっては今年で4回目のスキー。初回はロッジで見てるだけのカワ君と私も今回はゲレンデ・デビューを果たした。2回目のスキーの練習から1人で滑り下りて来れるようになった愛ちゃん。3回目ではバーリフト(取ってを持って引っ張られるか、背中に回して押されるようなリフト)も1人で使えるようになったので、ダディのスキー講習は卒業。後は1人で滑って練習するのみ。

ということで、4回目の今回はスキー初心者の私と一緒にゲレンデに。
雪国育ちの筈なのにスキーをしたのは短大の時の帰省時。地元の友人に連れられて行ったのが最初で最後??スキー歴は限りなくゼロに近い私が果たして愛ちゃんと一緒に滑れるのだろうかという不安を抱きつつスキー場に向かった。
真っ青な青空が広がる中、マイナス10度近くになる天気予報のせいかお客さんが疎らなスキー場。滑っている人たちを数えられるくらい。初心者にはもってこいの人混み♡とロッジに入り身支度をするも、ブーツに足が入らない。お試し履きをした時はすっぽりと入った筈なのに...。ブーツと格闘すること5分強。子ども達とダディは既にスキー板を装着中。スキーの板をつけるにも
「お母ちゃん、つま先が先だよ!」
と愛ちゃんに教えられる始末。これでちゃんと滑れるのだろうか....。
リフト乗り場付近まで先に滑り降りて行ったダディとカワ君。
「こっちだよ~。」
と颯爽と同じく滑り降りて行く愛ちゃんの後をやっとの思いで追いかけながらリフト乗り場へ。
リフトの使い方さえ分からない私。愛ちゃんが先に行ってくれて、有り難くいろいろ注意点を教えてくれるが、リフトから降りる時は...。
脇にあったポールにしがみつくようにリフトから離れると、すいすいと滑り出そうとする愛ちゃん。
ポールにしがみついている私を見て、
「お母ちゃん、そんなんじゃないって!」
と笑い転げる。既に負けているよ...。

後は愛ちゃんの度胸を感心するばかり。

その横で、最初はやる気満々だっったカワ君。
初回から調子こいてリフトの上まで行ってしまったものだから途中で止まれずに恐怖心が付いてしまった。
それを、今シーズン初めに滑ったソリ滑りの後遺症だと私のせいにするダディ。
最初の意欲はどこへやら。後は「怖い!怖い!」の一点張りで2回目は上で寝そべったままなかなか下りて来ない。仕方なくダディが担ぎ上げて滑り降りてくるのだけれど、ゲレンデ・デビュー失敗??

愛ちゃんも4、5回滑った頃からほっぺたが痛くなって来たらしく、「もう滑りたくない!」と言い出す始末。
初心者の私には勿論楽しんで滑れる余裕なんてなく、取り敢えずロッジに戻ってみる。
11時頃に着いて1時間弱経った頃だった。私は断然お腹が空いていた。
わーわー言い出す子ども達に持って来たクッキーを食べさせ、自分は暖かいスープを頬張る。
愚図っているのはお腹が空いているからかもと思って、半ば無理矢理愛ちゃんにスープを食べさせる。
数分後には子ども達も静かになり、やっぱりお腹が空いていたんだと確信。
半日券を殆ど使い切っていなかったから、子ども達をホットチョコレートで釣り、愛ちゃんには
「もったいないから、後、5回は滑ろうよ!」
と励まし、カワ君には
「じゃ、ホットチョコレートなーし!」
と脅す。

結局、その後1時間で10回ぐらいはリフトを利用し、滑りまくった。
お陰で私も自分の行きたい方向に滑られるようになり、カワ君の恐怖心も和らいだ。
午後からはお客さんの入りも増え、気温も心地よいマイナス2、3度ぐらいまで上昇。
気持ちよくゲレンデを後にした。
カワ君と一緒のスキーはかなり大変だったらしいが、帰宅後30分で仕事に出かけなきゃいけなかった私。

とにかく、お疲れさま~。ってところだね。


恐るべし、免疫力

2011.02.27 (Sun)

ここ数ヶ月、うちの子ども達は豆乳にはまっている。
最初にはまり始めたのはカワ君なんだけど、あまりにもカワ君が
「とうにゅう、ください!」
と言うものだから、牛乳好きの愛ちゃんまでも豆乳派になってしまった。

飲み始めたのはこの↓豆乳のシリーズ。
赤いのが味付けされていない豆乳で、青いのがバニラ味、茶色いのがチョコレート味。
silk originalsilk vanillasilk chocolate
初めは青色のバニラ味のみ購入していたのだけど、気が緩んで買ってしまったチョコレート味を買って以来、毎回青と茶色は必須アイテムになってしまった。小出しにしていたチョコレート味豆乳は色から見ても濃(甘)そうなのでひたすら青色のバニラ味で薄めていた私。それでも糖分が多少気になっていたので今では赤色のオリジナルを半分混ぜたチョコレート味が定番となった。
この豆乳。牛乳と比べると価格的には割高になるのだが、カワ君にコップに入った牛乳を少しだけ残されては毎回捨てていた量を考えると、しっかり最後まで飲んでもらえる豆乳の方がお得に感じた。栄養価は我が家で通常使用している2%の低脂肪乳と比べると250mlを摂取した場合、
①カロリーも脂肪も、塩分も低い。
②牛乳には25mgのコレステロールが含まれるが豆乳は0
③甘いと感じるバニラ味豆乳でも糖分は8gに対し、2%の牛乳はそれ以上の12g
④カルシウムやビタミンA、Dは同じだが、豆乳にはビタミンB12、鉄分、亜鉛、その他いろいろな栄養素が含まれている。
⑤原料の大豆は有機農法で育てられたもの(らしい)
この↑5項目を発見してから、我が家の冷蔵庫には欠かせないものになった。
スーパーストアでは3本買えば1本(1.89リットル)につき1ドルぐらいずつ安くなるので、スーパーストア近辺に行く時は必ず買い足して来る程。
なんせ、子ども達は毎食時に豆乳を飲むもんで3本買ってもあっという間に消費されてしまうのだが、普段の食生活ではあまり採れない栄養素を豆乳で補っていると考えればサプリメントを取るよりもお得で楽ちん。

極めつけは免疫力の向上
先々週の愛ちゃんの風邪症状は1日ちょっとで治ってしまったし、先週のカワ君なんて夜中じゅうずっと「お腹痛い」って眠れない日があったのに、翌朝2、3回吐いただけで治ってしまった。一応、熱も出たんだけど...。
去年以前はゲロゲロ&ゲリゲリうんちで数日間は大変だったのに、今年は本当に健康体な子ども達。
免疫力低下中の私はこれを機に子ども達と一緒に豆乳を飲むことにした。子ども達のように毎食は無理だけど、朝の1杯は付き合えるかな。

日本だと抹茶味とか紅茶味(ミルクティー)とかもっと色んな味が楽しめるのだけどねぇ。
青豆や黒豆の豆乳ってものもいいよなぁ。日本に帰ったら是非試してみたいこれ↓。





ちなみにここの豆腐屋さんは化粧品も人気なんだそうな。





 | HOME | 

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品