頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

一歩前進

2008.06.05 (Thu)

昨夜、
愛ちゃんと一緒の部屋に居たはずのミノリちゃんから、
「愛ちゃん、ウンチーって言ってるよ。」
とのご報告。
急いでトイレに向かうと、既にズボンとパンツ型オムツを脱ぎ始めていた愛ちゃん。
便座の上に乗せると、
「一人で出来たーい(やりたい)!」
と支えていた手を振り払われた。
一応、彼女の意思を尊重し、トイレから離れてみる。
「出来たよ!」
の声でトイレを除いてみると...。

便器の中に大量のトイレットペーパーの下に隠れた茶色の物体を発見。

ヤッター!
トイレで一人ウンチに成功!!


と大喜びしたかったのだけど、大量のトイレットペーパーの無駄使いのお陰で悲鳴が先になってしまった。

そして、今朝のこと。
じぃちゃんと家の外で遊んでいたと思ったら、
「ウンチー!」
と急いで家の中に駆け込んできた。
慌ててトイレに付き添い、愛ちゃんを便器の上に座らせると
何秒も経たないうちにするりと立派なものが排出された。

どういう心境からなのか、立て続けにトイレでの一人ウンチ成功。
しかも、自分からウンチがしたいとアピールも出来た。
このまま3回目、4回目と続いて欲しいものだが...。
おしっこも少しずつトイレで出来るようになってきた。
来週からは一時保育も始まるから夏までにはトイレトレーニングも終盤を迎えられるか期待したいところ。


そうそう、先週受けたアルバイトの面接の結果は

合格。
ということで、先日、一日中愛ちゃんとカワ君をばぁちゃんに預けて研修に行って来た。

2ヶ月間だけのデパートのお中元コーナーのバイトのはずが、どういうわけか「父の日」と「特招会」で忙しくなるという「紳士雑貨」のコーナーに配属されることになってしまった。
接客業に関しては経験があるのでそれほど不安は感じないものの、販売員、しかも百貨店でとなると守るべきルールも多く、それほどお気楽には働けない様子。
制服も貸与されないから毎回の服装も気になるし。
土日出勤もあるシフト制。
交通費込みで時給800円の仕事ってなんだか不安だなぁ。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

お久しぶりです^^遅ればせながら日本へお帰りなさい、です。
アルバイト、デパートで制服貸与なしってちょっとキツイですね><服装には、何だか色々と細かい決まりがあるだろうに。標準は、無地の白いシャツに、黒いスカートorズボン&黒いロファーってところでしょうか。でも、2ヶ月のバイトのために買い揃えるのも何だかなー、って感じですよね、多分。時給もかなり安め・・・?私も現在の会社に転職前の数ヶ月間、色々なバイトを転々としてたので、何となく共感しちゃいました。また面白いレポート待ってます☆

愛ちゃん、日本で何か目覚めたのかしら?!お母さんにとっては、手の掛かりようが全く違ってくるんでしょうね?ガンバレ、愛ちゃん!
ところでカワ君は元気ですか??

私も転職をする時に、その間の空いた期間に三越でお中元のバイトしたことがあります。その時は制服があったから良かったけど、私服は大変ですよねぇ。
日本じゃ、時給¥800ってそこそこっぽいけれど、カナダでは最低賃金にもなってないですから、やっぱりカナダの人件費って高いですよねぇ。ウェイター&ウェイトレスはその上にチップまでもらうわけで、お金ウンヌンではない日本人の真面目さ、サービス精神を見せてあげたいですね(笑)。

やはり外で働くというのは、生活にメリハリができて、大変ながらも良い事だろうなぁ。
私も次回は日本にバイトしに帰りたいです。

愛ちゃん、トイレも一人で出来るなんてすごい。
百貨店のアルバイト、私も経験があります。
お店の裏側を見れたりして結構楽しかったです。

それと、あやさんも無事に女の子を出産されたとの報告がありました!

布オムツ

余談ですが・・・以前、布オムツの話が出てましたよね。先日、KamloopsThisWeekに折り込まれていた子育てに関連する冊子(施設紹介や諸々広告)に、広告を見つけましたよ。
http://clothdiaperseh.com/
カナダにもあるんですねぇ。

マッキーさんへ

ビンゴです!
黒いズボンがOKだったらどんなに良かったかぁ。
面接の時はパンツ可の話だったと思うのですが、研修の時には「黒のスカート」と言われてしまい、翌日買いに行きましたよー、半額になっていた黒のスカートとノンアイロンのブラウス。
トータル5000円の出費なんで、1日分の給料がパーです。同じ日に入った同期のおば様はトータルコーディネート代が3000円だったそうで、負けました...。

ここのところ、ハズレのバイトばかりです。
短期はやっぱり軽作業ですねっ。
めがね枠のピッキングの仕事をしていた時は毎日ルンルンで仕事に行っていたのに、今は後○日と契約最終日を指折り数えている毎日です。

マコさんへ

やっぱりお中元コーナーの仕事の方が良さそうです。
いい顔しないで、
「お中元以外は無理です!」
って言っておけば良かったと今更ながらに後悔してます。でも、働き出したからには一つ技をゲットしないわけにはいかないので、只管ラッピングの練習に励んでいます。結構上手くなってきましたよ。

本当に、稼ぐならカナダで働いた方が良さそうだね。日本では入るお金よりも使う方が多くなりそう。カナダじゃ使いたいと思える機会も少ない気がするから。

英語さえ普通に喋れてれば...。
旦那には問題ないと言われても、なかなか自信が持てずに仕事も探せない私。

カワ君は元気に成長してますよ~。
ハイハイというよりは匍匐前進(ズリバイ?)で動き回ってます。

Sayakaさんへ

結局、一人でトイレは一回きりでした。
その後は常に誘導が必要です。
まだまだパンツ型オムツは買い足しが必要です。

カフェ&雑貨店の開業の為にラッピングの練習してますよ。百貨店様式の包装が出来るようになってきました。

話したいこと、いっぱいです。
そちらのファーマーズマーケット計画はいかがでしょう?

illusion.caさんへ

布オムツの情報、ありがとうございます。
早速、サイトに行ってみました。
可愛いですね。
カムループスに戻ったら是非、購入してみようと思っています。実際に使ってみて使い勝手が良かったら日本でも紹介してみようかなぁなんて思ったりして。

ちなみに、うちの子供たちは紙オムツになってしまってます。
ウンチの回数が減って、おしっこの量が増えてくると布オムツではやってられないんですよね、不精の私には...。続けられたのは布ワイプぐらいで。
でも、カワ君のトイレトレーニング用に使ってみようと思います。

紙オムツ

日本とカナダのと比べてどうでしょう?やっぱり、日本製の方が良いですか?
以前、(同じくカナダ人夫&子持ちで)日本に住んでいるマイミクさんは「日本の紙オムツの方が絶対いい(能力に大差あり)!」って言ってました。(生理用紙ナプキンでも日本製の方がいいと感じます。)

illusion.caさんへ

うん、やっぱり質の良さは日本製でしょう。
でも、日本製からカナダのものを使用するようになった時は質の違いにかなり驚かされましたが、カナダのものに慣れてしまってからだと、それ程違和感は無いような...って私が使っているわけではないのでよく分かりませんが、日本製のほうが肌触りはやっぱり良いと思います。
カナダの物だとゴワゴワしていたのか、よく股の部分を「痛い」とか言って触っていたけど、日本のものだと一番安いものでも平気そうですから。

吸収力にはそれ程違いはないと思いますけど、やっぱり着け心地は違うでしょうねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品