頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末

2008.09.29 (Mon)

週末から良いお天気が続いている。
朝は上衣が必要なくらい冷え込んではいるけれど、空は快晴。
お昼には気温もぐんぐん上がって、過ごしやすい秋晴れだ。

土曜日はファーマーズ・マーケットにでも行ってみようとそれなりに計画。
義理両親がアリゾナ旅行に向かう前日だったこともあり、グランマが愛ちゃんと二人だけで過ごせる時間を要求してきた(カワ君が居ると愛ちゃんにかかりきりになれず、愛ちゃんとの絆が弱まって来たらしい)。私としては預かってもらえるうちに、出来ることをしてしまおうと部屋の片付けに必要なタンスや本棚を探す為のショッピングも計画。
前日まではダディとカワ君と私の3人でファーマーズ・マーケットに行って、その足でいくつか店を巡ってみるつもりだった。
が、
ダディと愛ちゃんの風邪は一向に治らず、朝から鼻水ズルズルさせてダルそうにしている。
「愛ちゃんを公園に連れて行きたい!」と張り切っているらしいグランマに辛そうな愛ちゃんを一人だけ預けるのは可哀想だなと思いつつも、ダディの風邪もとっとと治してもらいたかったので、ダディを一人残して我が家を後にした。
せっかく良いお天気だったけど、特に買いたい物がある訳でもない状態でファーマーズ・マーケットにカワ君と二人で行って、その後、あちこち店を渡り歩くなんて与えられた3時間では終われそうになかったので、最優先と思われる買い物に集中した。

日本だとそれなりに楽しい買い物。
満足でウキウキすることもあるけれど、カムループスでの買い物は楽しいどころか苦痛になる。
手頃な値段でそれなりの質&それなりに気に入った色(カラーバリエーションが揃った)の物を探すのが本当に難しい。
安さを求めれば、どこの店に行っても同じような色だったり、安っぽく見えたり。
質に拘ると、自分で組み立てなきゃいけない割には驚く程の値段だったり、シンプルさに欠けていたり。
しかも、カワ君を連れて店から店へ車で移動するとなると、ちょっと見てみるだけのお店に数分間入るだけでも、車を駐車場に停めて、カワ君をカーシートから外して降ろし、また乗せる行為がとっても煩わしい。

結局、時間オーバーで必要度の高かった引き出し(タンス)は買えず、ファーマーズ・マーケットにも行けず、ダディがリクエストした本棚だけを特に気に入った訳ではなく妥協して買って来た。

そして、夜は我が家で義理両親との最後の晩餐。幸いメインと主菜、デザートはグランマが持って来てくれることになっていたけど、聞いていたメニューだと風邪っぴきのダディと愛ちゃんではあまり食べられない感じだったから、スープとサラダを用意。
お腹はペコペコ&心身クタクタになりながらも帰りに愛ちゃんを迎えに行くと、下ごしらえされた夕食を持たされ、オーブンに入れる時間と温度を指定された。
...と言う事は私はゆっくり休んでいられないってことね。
渡された物はローストポーク(もどき)とベイクドミニポテト、ピーチ・クランブル(っていうのか?アップルパイのようにアイスクリームを添えて食べるデザート)。
大人が4人+αの量にしては少ないような...。
いつもお邪魔するときはもっと作ってるよね。
ってことは私にも作れってことよね、やっぱり。しかも、食べ残って明日の分なんてものもないだろうよ、この量じゃ。
作ってくれるって言ってくれた割には...。


どうしても実家の母と比べてしまう。

翌日、長期旅行に出かける義理両親宅では後片付けが大変だろうとか、外食だと子供達がじっとしていられないだろうと我が家での夕食を提案しただけなのに。私達が全部用意すべきだったのか??
とか思いながらも、冷蔵庫に置きっ放しには出来ないからと使いさしの野菜や果物をもらって驚いた。
だったら、これで何か作ってくれ!!
これ、まだ食べられるんですか??
  腐りかけたプルーンにタマネギ
え、これだけ?? リンゴ1個って...黄色くなったレタスの芯だけって...。


そんな憂さも翌日には終了!

引き続き良い天気。
特に何の予定もなかった日曜日。
ゆっくり時間をすごしていると、マコさんから電話。
数日前から庭師(?英語ではランドスケープ)のお仕事をしている旦那様に我が家の裏(横)庭の土を運んでもらおうと話をしていて、へフリー湖に住むアヤさん宅に遊びに行くついでに庭の状態を見に来てくれるとのこと。
かなり遠回りではあると思うけど、わざわざ足を運んでくれるらしい

前々から湖のすぐ側で暮らしているアヤさん宅にお邪魔するには暖かいうちに...と思っていたから、なんとかアヤさん宅に私達も遊びに行けないものかと密かに期待してみる。
と、そこに丁度良くアヤさんからお誘いの電話。
さらに丁度良く、そのすぐ後にダディが朝の運動から帰って来た(風邪をひいているにも関わらず...)。
帰りにガソリン入れたてで、少々ガソリン代を気にしていたダディではあったが、せっかくの機会だからと小旅行決定。

マコさん夫妻が我が家に到着し、庭を見てもらう。
なんと、マコさんの旦那様はその昔に何度か我が家に来たことがあったらしい。
前の前の持ち主さんと彼のご両親がお友達だったとか。
マコさんの旦那様とダディは高校の同窓生だったりもして、話が弾んだりもしていた。
が、
アヤさん宅ではお昼を用意して待ってくれている。
急き立てるように我が家を後にし、ウエストサイド・ロード田舎に向けて出発。
去年の夏、愛ちゃんの従姉妹のはづ&みのちゃん達を連れて行ったフェリーにも乗った。
途中で小熊も発見。
周りの木々は紅葉もし始め、外の空気も心地よく、とても良い気分転換。

約束の時間より1時間程遅れてアヤさん宅に到着。
湖の側の木立に囲まれたお家。
家の中からは湖が見渡せる。
うーん、なんて素晴らしいロケーション。
と、感動するも、冬の寒さや通勤の大変さを聞いているだけに珍しく
「私もこんなところに住みたい!」
という気持ちまでには至らなかった。(ごめんなさい、アヤさん。)

おいしいランチをご馳走になり、素晴らしい眺めとマコさんとこの犬達との戯れ。
家族みんなで楽しい時間を過ごさせていただいた。

みなさん、どうもありがとう。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

私はその最後の晩餐の最中にお電話でお邪魔したって事ですね?!スミマセンでした。

日曜日は私もとても楽しい時間を過ごしました。そして、私達のために遠回りのドライブまでお付き合いいただきありがとうございました。丁度紅葉がきれいで良いドライブでしたよね?!
うちの犬達も「かぁかさんと愛ちゃんに会いに行く??」というと目を輝かせています。

そして、アヤさんご夫妻にはおごちそうさまでした!!ああいう厚めのハムの中では今まで食べた中でも一番美味しかったかも!!キャベツのピクルス料理も発見だったし!!
あそこから毎日学校に通うアヤさんには私も脱帽です。

マコさんへ

全くお邪魔じゃありませんでしたよ。
その後の会話のネタにもなりましたし。

本当に気持ちのいいドライブでしたね。
運転に集中していた私は周りの景色を見ている余裕はあまりありませんでしたが、小熊の発見は誰よりも早かったと思います。

やっと、ベアとコカニーの区別がつくようになりました。彼女達は本当に可愛いですよね。
いつでもいらっしゃーいって感じです。

なかなか・・・

水曜日以降は、曇り・雨、再び寒くなってますね。

夫婦でお付き合いできる友達っていいですね。羨ましいです。
私はアヤさん宅へ招かれたことはないですが、ユミさんの文面のように、木々に囲まれた緑の多い素敵な環境なんだろうな~とは想像しています。でも、「冬の寒さや通勤の大変さ」がある中、アヤさんはなぜHeffley Creekという立地に住む事を選んだんでしょう?(素朴な疑問)このご時世、御夫婦それぞれにKamloopsの街へ車で毎日通われるのだとすればガス代もより大変そう・・・!?

ウチは、義父母訪問(泊りが常)は、いつからか義父母の食事・食材持参(あるいはこっちに着いてからこっちで買い足す)になっています。私の任務は「サラダ程度やデザートを用意して」といった感じ。そんな時の義母は、テーブルに出すまで全部やってくれます(勿論、私もお手伝いしますが)。ユミさんのお義母さんは、持参された料理をユミさんに任せきるのですか?
自分の家でなら当然な使いさしの野菜や果物でも(しかも鮮度状態がspeechless!?)、わざわざ人の家に持参して渡すには失礼ですよね。いくら家族とはいえ。なかなかの嫌がらせのように感じなくもないですが・・・。ある意味、スゴイですね。^^;

Kamloopsでの買い物の「苦痛」

身にしみて分かりますよ~(嘆)。
田舎度合を再発見する場面とも言えるでしょうか。
無論、Vancouver等とは比べられませんが、むしろこの辺りではKelownaの方がお店のバラエティがもう少しあったりします。
特に、私達がこの1年ずっと直面しているのが家具選び。ご存知のように、embarrassingながら、未だに我が家のリビングは空っぽなので応接間としては機能していません(泣)。
ユミさんの言うとおり「手頃な値段でそれなりの質&それなりに気に入った色(カラーバリエーションが揃った)の物を探すのが本当に難しい」というのも痛感しています。
家具屋さんは多くない中、メジャーなチェーンの複数店舗でも全く同じ品が置いてあったりもして、品揃えに変わり映えがしません。質は良くなくて安っぽい物か、質はそこそこだけども極端に高価か、のどちらかな気がします。
なんでかhappy mediumな物がないんですよねー。
(キッチンやダイニングのテーブルセットも、Kamloopsにはないお店=Kelownaで買った物です。)
かといって、あまり妥協はしたくないのも正直なところ。気に入ったわけではないのに(とりあえずの間に合わせで)買った物は必ず後で後悔することは、日本生活で身を以て経験済みなので。
うーん、、、バラエティがないのに見て回るfurniture huntingを続けねばならないのは楽しくなくて疲れます・・・。

illusion.caさんへ

そうですね、カナダに引っ越して来て2年半強。
旦那の友人以外のご夫婦とのお付き合いって無かったので、男同士で仲良くなってもらえるのは嬉しいことです。

アヤさん宅には暖かい間に是非お邪魔させてもらいたかったので、何度となく機会をうかがっていました。急でしたが都合が合って良かったです。(旦那の同伴なしでも行っていたと思いますが...)

どこに住むかは世帯主の意向が大きく反映されることが多いので、自分が住みたいエリアと住んでいるエリアってなかなか合致することが難しいですよね。それぞれに住む人の拘りと価値観が違いますし、経済的な問題もありますし。
坂を上るにもガス代が余計にかかると最近交通費を気にするようになった我が家の主も引越し計画を考えているようです。


illusion.caさんへ 続き

illusion.caさんの義理のご両親はきっと、宿泊代かわりに食事を負担してくださっているのではないでしょうか?
日記を書いた後に思ったんですけど、うちの義理母はレシピ通りにしか料理を作れない人なので、残ったプルーンやリンゴをビーチクランブルの中に入れてしまったり、小玉ジャガイモのかわりに残った普通サイズのジャガイモも切って入れたり、タマネギを多めに使ったりとかいうアレンジが出来ない人だったことを思い出しました。
義理母が到着した後はすべて彼女にお任せしたので、私はスープとサラダを仕上げていました。

家具選びは本当に苦痛ですよね。
私達も引越しして来た時に散々嫌になって、ずっと買い控えていたんですけど、2年以上も経つとそれなりに物も増え、片付ける場所も必要になるので思い腰をあげることになりました。
もう、IKEA等のカタログオーダーで済ませてしまおうかと思っている今日この頃です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品                              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。