頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑って!

2009.01.24 (Sat)

金曜日の今日は英語クラスはお休み。
気が抜けるからか、金曜日だからか、今日は朝から体が重く、活動を開始しようにもなかなかエンジンがかからなかった。
とりあえずダディのお弁当を作る為に7時前には起きてはみたものの、座り込んだら立ち上がるにも気合いが必要なくらいだった。

1週間の疲れは子供達にも多少は現れていたように思える。
8時近くまで寝ていたのに、カワ君の泣き声で起こされた愛ちゃんはもう一回ベッドにもどろうとするくらい。

といっても、風邪をひいている感じではない。

3歳の誕生日が過ぎ、ここしばらくは行動が落ち着いて来ていた愛ちゃん。
何だか恐ろしいくらいに聞き分けが良く、扱いがとても楽だった。
最近、私がギャーギャーと注意をしなくなったからなのか、それともお利口さんになってきた愛ちゃんに大声を上げなくても良くなったからなのか、順番は分からないが、ちょっとずつお姉さんらしくなってきた3歳児に子育ての手法を変えてみたのも効果があったのかもしれない。
新しい手法とは
1:目を合わせて注意(話)をする
2:注意したことを本人の口で言わせる
3:小声での会話



1の『目を合わせて注意する』は
何度怒っても、注意しても治らなかった行動があった愛ちゃん。
いつも本気で聞いている感じではなかったから、ちゃんと私の目を見て聞くように嫌がる愛ちゃんを捕まえて、静かに話せる時間を持とうとした。
どうしても私と目を合わせようとしない愛ちゃんは最後には泣き出してダディの元に逃げて行った。何か悪いことをしたと思っている愛ちゃんにとっては、ただ話をしようとしていた私は怒っていた訳ではないけれど、かなりの恐怖を感じたらしく、いつもは優しいお母さんが本当に怒っている!と思ったらしい。

2の『注意したことを本人の口で言わせる』のは
理解しているのかを確かめる為。愛ちゃんも時々、ダディと同じように聞いているようで、都合が悪いようなことは軽く聞き流していることがある。
「お母ちゃん、今、何て言った?」
「何をお願いした?」
「愛ちゃんはどうしなきゃいけないの?」
最初のころは殆ど理解していなかったから、何度も言い直して、言わせての繰り返しだったけど、やり始めて2週間ちょっと。1回で聞き取れていることが増えて来た。

3の『小声での会話』
これはかなり効果的でもあり、自分のエネルギー削減にも繋がる。
どんなに大きな声を張り上げて注意しても、全く聞く耳をもたないことがあったのに、何故だか小さい声で注意すると、意外に良く聞こえていたりするもんだ。
「どうして、お母ちゃん、小さい声でしゃべってるの?」
と、自分も小さい声になって聞き返してくる。
「大きい声で話しても、愛ちゃんが聞いてくれないから小さい声にしてみた。」
と、私。
今まではカワ君が寝ている時ぐらいしか小さい声で話すことはなかったから、カワ君がそばに居るのに何故??と思わせることで相手の注意を惹かせるテクニック。
隣のリビングでテレビを見ている時でも使えた!
なんだ、聞こえるんじゃん!大きい声を出さなくても、隣までわざわざ行かなくても良いってことよ。


でも、そんな新たな手法を使っても、今日の愛ちゃんはちょっとご機嫌斜めなことが多かった。

今週の火曜日からグランマと「音楽教室」に通い始めた愛ちゃん。
月曜日の夕方からグランマ宅に張り切って一人お泊まりもしたんだけど、カワ君さえも一緒に居ないのが動物占い「ヒツジちゃん」の愛ちゃんには寂しくて仕方がなかったようだ。
火曜日の夜、家に帰って来た時は私を見るなり泣き出した。
水曜日の夕食は家族みんなでご飯が食べられることを人一倍喜んでいた。
そして、木曜日の夕食には私が居なかったものだから、昨夜から様子がおかしくなった。

今日は朝からグズグズも多く、聞き分けも悪かった。
ここ2日程、一人で隠れるようにトイレに駆け込み、寝ている間に失敗してしまったオムツからパンツに履き替える為に籠っていたけれど、今朝は何度言っても私と一緒でないとトイレに行こうとしなかった。

朝からの体の怠さに、生理中かと思うくらいの訳の分からないイライラ。

愛ちゃんのグズグズは寂しさから来ているものだろうと分かってはいても、なかなか上手く対応出来ないでいた私。とりあえず、バスルームで抱きしめながら背中を摩っていると、
「お母ちゃん、笑って。」
と、愛ちゃんがポツリ。

そうだね。いつも、機嫌が悪い愛ちゃんに
「その顔、可愛くないよ!」
「笑って!」
と言っているのは私たち。私が笑っていなかったら子供だって笑えないよな。
どうしても笑顔を作らざるを得なくなってしまった。

最近、嫌われることに敏感に反応するようになった愛ちゃん。
「○○の愛ちゃんは大好きだけど、○○の愛ちゃんは大嫌い」
という台詞も効果的に使えるけれど、大好きである時はしっかり愛情を注いであげることは忘れずにいたい。




<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

愛ちゃんの「笑って」にはじーんと来たよ……
いとしいなあ。

叱り方も難しいよね。
私もそろそろ沙羅にどうやって言い聞かせたらいいか迷うことが多くなってきた。
かぁかさん、学校にかよって2人の子供を育てて、本当にエラい!!

ミミ的には、最悪なティーンエージャーだったので、かなり親には申し訳なく思います。しかも、今だに毒舌で、超independentなんで。。。何にも言える立場ではないですけど、親だって100%パーフェクトじゃないんだから、ゆったりのんびりユミさん流ママ術を発揮すればいいと思いますよ。たまには、ゆったりブレイクとってください。

自分の子供に「笑って」とかつぶやかれちゃったら、胸にズキンときちゃいそう。

子育てって、その子の性格に合ったしつけ方、教え方をしないといけないから難しいよね。って、まだしつけをこれから控えている私にはえらそうなこと言えないけど。
強くガツンと言うほうがいい子、ほめてもちあげながら言うほうがいい子、順序良く説明したほうがいい子などなど・・・。
あいちゃんに効果的な教え方が見つかったっていうのは嬉しいことだね!

良いママしてるね~
愛ちゃんも少しずつお姉さんになって、微笑ましいです☆
私もいつかママになった時は、ユミさんの手法で子育てしてみようかな!?
頑張れ~♪子育て~♪^^

あやさんへ

小さい子供の言葉には時々ハッとさせられるよ。
ちゃんと見てるし、素直に話してくれるし。

本当に子供の叱り方って難しい。
褒めてばかりもいられないし、怒ってばかりじゃ可哀想だし。
怒りたくても怒れなかったり。
でも、相手は一人の人間だからね、迷うことも仕方ないよ。
お互いに良い方法を見つけたら試し合ってみようよ。

Mimiさんへ

自分が最悪だったと思えることは、親になった時に子育ての役に立つと思うよ。
『子供の気持ちがわかる親』に私はなりたいと思っているんだけど、『親の気持ちが分かる子供』でもあるから、こんな私を育ててくれた(ている)両親に毎日感謝してるし、私も申し訳なく思ってます。
ブレイク、最近取りまくりですっ!

Puppyさんへ

来ました、胸にズキンと。
時々やられるんです、彼女には。

子育てって本当に難しいですね。
性格もそうだし、年齢的な時期もあるし。
魔の2歳児をそれとなく抜け出せて良かったと思っているところに、次の2歳児がやってくる...。
これから手がかかる1歳児がめきめきヤンチャ度をあげてきました。

のんたんへ

いやいや、まだまだだよ。
先輩ママさん達のアドバイスを受けながら、心の準備をしながらって感じだからね。
かなり手抜きしている上に、これから仕事を探して子供の世話を他人任せにしようとしてるし。
良いママなんて程遠いよ。

子育てには私の手法っていうよりも、実母の影響が強いね。
どんなに横(義理母)から口を挟まれても、彼女の子育ての結果は旦那&義理姉。
成りたい親と成りたくない親の実例を参考にしながら自分の子育て法を探しているのが今の状況かな。
先に生まれた人はどんな人であれ、『先生」なんだよねぇ。

子育てってすごいですよ。
学ぶ事が多そうです。
愛ちゃんもほんとに成長か早くていつも関心してしまいます。v-22

Sayakaさんへ

本当に子供から学ぶことって多いです。
大変なのは小学生までと思って頑張ります。
いつも、私が中学生の時に「これからは自分で考えなさい!」と母に言われたことを思い出しながら、なんとか大変な時期を乗り越えようと思っています。
みんなが通って来た道ですから...。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品                              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。