頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

師走の忙しさ

2009.12.30 (Wed)

カワ君の2歳の誕生日のことを書いてから、2週間以上も放置してしまったブログ...。
その間にもチェックして下さった方々、どうもありがとう。
ネタはあるのにパソコンに座って、それをまとめる暇がなくあっという間に今年も後2日。

実は先週から書き始めてはいたんだけど、下書きを保存しようとしては失敗し続けること数回。書く気が失せてしまったことも。


ところで、大忙しの12月。いろんなことが起こっていた。

先ずは仕事のこと。
12月の第2週目、3週目はオンコールと言われる欠員補充の仕事が全く入らず、やきもきする日を過ごす。といっても、本気でやきもきしていたのは私ではなくダディ。私は時間が空いた分、勉強を進めようと思っていたり、来年から担当することになった日本文化会館(カタカナ語のジャパニーズ・カルチャーセンター改め)での日本語クラスの為に準備を始めたり、子供達ともゆっくり過ごせるかなあと思っていた。ダディから見ると、収入が無い状況でボランティアに精を出すことや、仕事をもっと入れてもらえるようにすぐに交渉しない姿がじれったくも見えたらしい。早番のフルタイム勤務の話はあったのだけど、何故だか話は流れてしまった時に向こうの反応を待っていた私。『もっと、仕事下さい!』とがっついたところで、次のベビーシッターさんが決まっていなければ働くことはできないから、シフトを管理しているスケジューラーの言う通りしばらく待ってみた。さすがに第3週目には向こうの出方が気になって部長(?ジェネラル・マネージャー)にメールを送りつけてみた。それに関して返事は来なかったが、「同じ仮採用期間の人達で毎日仕事が決まって入る人と欠員補充だけの人では不公平だ」という意見は聞き入れてもらえたようで、翌週(先週)からは週に2日は仕事が入るようになった。時間を減らされた人にとっては文句が絶えない変更ではあったけど、私にとっては万々歳な結果。ちなみに、有り難いことにこの変更を嬉しく思ってくれる人達が職場に何人かいてくれたことも幸いだった。週に15時間だけだけど2日働いて4日休みというのは本当にありがたいシフトだ。

ということで、朝6時半から昼の2時半までの仕事。朝さえ起きれてしまえば、仕事自体は今までやったことがある午後のシフトよりも楽。まぁ、仕事を減らされてしまった同僚 Lさんでも出来るくらいだから、私に出来ない筈はないんだけど...。

そして、ベビーシッターさんのこと。
クリスマスも終わって26日には今年の2月から10ヶ月間、我が家で頑張ってくれたベビーシッターAさんが日本に向けてカムループスを去って行った。振り返ってみると、Aさんには本当にお世話になった。Aさんが居てくれなかったら、ボランティアも仕事も出来なかった。ボランティアをしていなかったら今の仕事だって雇ってもらえなかったと思うし、来年の日本語クラスだってやらせてもらえるようにはならなかったと思う。魔の2歳児前の「ノーノー」カワ君を可愛いと思える余裕もなかっただろう。

子供達にとっても彼女の存在は大きかった。愛ちゃんにはAさんの帰国が迫っていたことは数週間から伝えてあり、彼女もそれを分ってはいたようだ。
「Aさんが居なくなったら、どうする?」
とやたら心配していたが、幸い、諦めかけた頃に新しいベビーシッターSさんが見つかってからは、
「あいちゃんも早く、日本に行きたい。」
に変わった。でも、今までAさんとやっていたシンケンジャーごっこは封印するらしい。代わりに私がやろうとすると、
「黄色シンケンジャーはAさん! Aさんとしかその遊びしない!」
と言われてしまった。

新しい環境がどう変化するか、反応が楽しみなのはカワ君。
クリスマスの影響もあったのか、Aさんが我が家を去っていく前の数日はことさら
「Aさん、Aさーん!」
と連呼し、引っ付きまくったり、追いかけ回したりと甘えまくっていた。離れていくという雰囲気を感じているようだった。

今日からはSさん。さすがに保育士の経験もあるSさん相手だとすでに心を開いてしまった(かな?)。長崎県出身というSさんは田舎好きなんだそうだ。田舎者同士(?)で、ニュージーランド経験もあってとても気が合いそう。Aさんが居なくなって一時寂しくなった我が家だったけど、これからはSさんと一緒に楽しく過ごして行きたいものだ。

最後に今年のクリスマス。
クリスマス前にクリスマス・プレゼントのことで一悶着あったダディとグランマ。贈り物のし合いは毎回、頭を悩ませるものだけど、私とダディの間では「今年は1万円を自分の為に自由に使う」ということにした。だから、私は何の買い物もしていない。クリスマス明けに何を買おうかと楽しみにしていたのだが、25日の朝、子供達への贈り物の横に私宛のものが...。あれ~、自分で好きなの選べるんじゃなかったっけ...。 冬用の上着でも新調しようと思っていたからいくら分か分らないけど、スポーツ店のギフト券はめちゃくちゃ嬉しいものだったが、この季節に半そでの服を2着も買ってくれてしまった。1着はなんとか着れそうだけど、もう1着は「交換してもいいですかぁ~」って感じのものだった。なんだか複雑な気分、驚きと申し訳なさとちょっとの嬉しさ。
 
子供達へのプレゼント。愛ちゃんには既に欲しがっていた子供用のデジタルカメラを買ってしまっていたし...。と呑気に構えていたら、カワ君のプレゼントを買うのを忘れていた。2日前になって、探してみたけど、行ったお店では目当てものは見つからず、結局、サンタさんからのプレゼントはお菓子と雪かき(お手伝い)用のシャベル。愛ちゃんには更に子供用ギターのプレゼントもあった。...が、すでに母に弦を切られて使えない。 義理姉家族からはお互いに子供達にも私達にも何も買わないというきまりを作ったので、何も無し!義理両親からは私には洋服と靴下。それに加えてダディの名前で680ドルと200ドルの小切手をもらったが、私には回ってくるのだろうか?? カワ君はでっかいトラックとクレーン車のおもちゃに洋服を、愛ちゃんはクラフトセットと洋服をもらった。やっぱり質よりも量にこだわる彼ら。いつになったら量より質になってくれるんだろう。

今年は踏んだり蹴ったりのクリスマスになった義理両親。
せっかくアリゾナから戻って来たのに、グランパの心臓発作のお陰で娘にも会えず、不景気で義理兄の仕事が倒産寸前となりお金に余裕の無い義理姉家族は帰っても来ない。クリスマス前にダディと喧嘩して、クリスマスの準備が大変だ!とグランマが文句を言っていたのをきっかけに、24日の夕食は私が作ることになった。早朝から仕事なんですけど、私...。 立て続けに義理両親と過ごさなければいけないことに疑問を持ちながらも、夕食後、滞在後2日になっていたベビーシッターAさんと最後の思い出を作る為にと愛ちゃんが行きたがっていた、ワイルドライフパークのクリスマスライトを3人だけで行って来た。Aさんにとってはみんなで行けたら良かったのだけど、いつもは元気なカワ君が風邪をこじらせてしまったので、4人が家に留まった。

そうそう、ここのところ、我が家の子供達+私は体調不良が続いている。今月初めの腹下しが治ったかと思ったら、次は風邪。インフルエンザの注射はしっかりした後なのに、カワ君は咳き込みが酷い風邪。愛ちゃんは腹痛から始まり発熱。そして、クリスマス明けの夜中には熱がドンドン上がり、寝ている間に熱性けいれんを引き起こした。彼女にとっても私にとっても、2回目の経験。今回は冷静に対応出来た私。けいれんも数分後には落ち着いて、いびきをかいて寝始めたと思ったら、朝には熱もすっかり冷めていた。お腹の痛みは治ったりぶり返したりらしいが、次は喉の痛みを訴え始めた。ここ1週間、病んだ状態と病み上がりの状態が繰り返し続いている。お陰で健康体だったわたしも、毎晩カワ君から顔面に咳を吹きかけられていたせいでと思われる風邪菌に鼻と喉をやられてしまった。

と書き綴っている間にも日本ではもうすぐ新年。
皆様、良いお年を。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

よいお年を☆

状況こそ違えども、on callなのはAlexの仕事も同じなので、そのやきもきさ、分かります。私の場合は、慣れで今は気持ちに余裕すらある気もしますし、計画が立たないなりの要領を得て来ました。

さすがユミさんの1年は毎年カラフルに色々な出来事満載な印象を受けます。^^
充実した年になったようですね。

新年もどうぞヨロシクお願いします。

K/A/O/R/Iさんへ

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

仕事では取り敢えず、オンコールな状態の他に定期的に2日仕事が入るようになって良かったです。同じオンコールでもケアエイドの人達は比較的頻繁に仕事が入るようですが、キッチンは枠が少ないだけに入らない時は本当に仕事が入らないので、ずっとオンコールだけで過ごすには厳し過ぎました。

出来事が満載になったのも、ベビーシッターさんが居てくれるようになってからです。自由に身動き出来るようになったからこそ、いろんなことが出来るようになりました。ペガサス(動物占い)の私には一カ所に閉じ込められている状態が苦痛でたまりません。だから、仕事が4日おきに
入るようになったのは私にぴったりの状況かも知れません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品