頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

9月の最終週

2010.09.26 (Sun)

9月も残り5日。
ここの所、秋も深まり木々の葉っぱも色づき始めた。部屋の温度も軽く15、6℃まで下がるようになったのでとうとう暖房も入れ始めた。そろそろ冬支度を始めなければ...と思っている所に昨日の天気。
夏に戻る程ではなかったが、青空のもと、朝8時でも上着無しで気持ちいいくらいの暖かさ。でも、前日までのひんやり感が普通になって来ているこの頃、なんだか心地がいいのに気持ち悪いお天気。仕事が終わって帰れた4時半頃でもまだまだ暖かく外で一仕事出来そうなくらいだった。ただただ生暖かい風が強く、どこから私の鼻炎アレルギーの元が運ばれて来たのか帰宅後はくしゃみと鼻水の攻撃で大変だった。久しぶりのアレルギー反応。カナダでは秋が要注意だ。

ところで、忙しく過ぎた2週間。
愛ちゃんの幼稚園が始まってからは予想通りの忙しさ。勉強したいのになかなか時間が作れない。終了期限を6ヶ月にしてしまったけれど、週に数時間ではなかなか先に進めない。しかも、乗って来たぞ!と思った頃には時間切れ。今からやるぞ!と思っていると邪魔が入ったり。インターネットを使ったオンラインのコースだけど、実際に家を離れ、子供から解放されないと勉強に集中できる時間は取れないものだと改めて実感。

一方で子供達はというと、先ずは愛ちゃん。
幼稚園はかなり楽しんでいる様子。土日でも朝早くに目を覚ましては、
「きょう、ガッコウ?」
と聞いて来る。
「今日は学校はお休みだよ。ダディもお仕事、おやすみでしょ?」
と言うと、
「えー、アイちゃん ガッコウ いきたいのに...。」
と落胆。
「あしたは ガッコウ いける?」
「じゃ、あしたのあしたは?」
月曜日が待ち遠しくて仕方がないらしい。いくつかフランス語の歌を習って来たのだが、毎日、楽しそうに得意げに歌ってくれる。お陰様で私の頭からも離れなくなった。赤、青、黄色は覚えたぞ!

そして、カワ君はというと...。
愛ちゃんの歌うフランス語の歌を嬉しそうに真似したり、1人で絵本を見ながら英語のアルファベットを覚えたり、日本語の絵本を持って来ては「おかあちゃん、よんでぇ。」と私にせっついてきたりと、語学を楽しんでいる。
トイレトレーニングも終盤。日中はほとんど失敗もなく、パンツで過ごせるようになった。課題だったトイレでウンチも成功率は95%。2日程前には1人でトコトコを走ってどこかへ行ったかと思ったら、
「おかあちゃん、こーせー!」
興奮して戻って来た。
「こーせー? 何のこと?」
と見ると、ズボンとパンツを履いてない。
「こーせーって成功じゃない?」
と言うと、
「うん、せいこう!うんちぃ!」
え、おしり拭いてないじゃん!とおしりを拭きに急いでトイレに戻らせる。一応、もぞもぞしたから自分でトイレに行って、ズボンを脱いでやってみたらしい。カワ君のトイレはちょっと面白い。おしっこもうんちも便座には反対に座り(便器のフタに向って)用を足すのだけれど、おしっこの時は出来るだけ後ろギリギリに座り、うんちの時は真ん中辺りに腰をかけ、小さいおしりが便器の中に入りそうになる。子供用の補助便座もあるのだけれど、カワ君にはおしりが半分便器に入ってしまうくらいなのが良いらしい。

と、それなりに順調な昼。でも、まだ夜の寝ているときだけはオムツが必要、愛ちゃんの時も夜はなかなかオムツが外せなかった。完全終了まではもう少しかかるだろう。それでも、今までゴミの日には大半がオムツのゴミで占められていたのが、一日1つずつになったお陰でゴミ排出も大幅に削減され、オムツ代も節約出来るようになった。トイレで用が足せるって有り難いことだと改めて痛感。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

昨日は本当に暖かかったですね。
何だかカムループス3年目にしてちゃんと秋を堪能してる気分です。
あいちゃんはガッコウ楽しくてよかったですねー。それが一番大事なことだと思うし。
そしてカワくん、トイレトレーニング、すごいじゃないですか!うちは相変わらずうんちが全くダメ。でもまぁ小学校とかになってもおむつをしてる子はいない(多分・苦笑)と思うので、うちは気長にやることにします・・・・・。はぁ。。。

三ヶ国語教育凄いですね。私も自分の子供には絶対そうさせたい。。。
トイレトレーニング頑張ってくださいね。 私はトイレに行くことは凄く簡単に出来ましたが、おねしょがなかなか治りませんでした。 
忍耐が重要ですよねぇ。

SHさんへ

今のところは楽しんで幼稚園に言ってくれている愛ですが、今後、お友達付き合いがどうなるかがちょっと気がかりです。新しいお友達が出来たみたいですが、その子の取り合いが密かにあるようで...。

カワトのトイレトレーニングは気がついてみるとあっという間でした。あんなに嫌がっていたウンチも今ではトイレでした方が気持ちがいいようです。カルチャーセンターのBBQでの『むすんでひらいて』の時みたいに、うちはおやつで釣って釣りまくっていたら上手くいきました。出来なかったときは
「あーあ、チョコレート なーし!」
とか言い続けていたら本人もやる気になって、バッチリでした。単純な男の子にはお勧めの方法です。でも、いつも同じご褒美を続けていたので、日本から送ってもらっていたチョコレートが間もなく底をつきそうです。ご褒美はいつまで続けようかと悩んでいるところです。

MIMIさんへ

夜はやっぱりまだまだですね。昼でも眠たいと失敗しているんで仕方がないかなぁと思っています。しつこくオムツを履かせて寝かせていた愛は全くおねしょはしないので、カワトも同じように自信がつくまで夜はオムツを履かせていようと思います。そんな私もなかなかおねしょは治らなかったんで...。

3カ国語教育はカナダに居る為の理由作りっていうのもあります。これが出来なければとっとと日本に帰りたいと思っているんです、実は。

おむつはくことは全然恥ずかしいことではないので、成功するまでおむつしても、全然大丈夫ですよ。 子供それぞれペースがありますし。

私も日本に帰ることを少しずつ考えてます。 でも、3ヶ国語教育私も自分の子供にさせたいなって。 日本だと、2ヶ国語教育も無理な気がするので。 そのうち、抱き枕さんと本格的に将来の事を話すつもりです。

愛ちゃん幼稚園楽しいんだね♪
葵も一番仲がいいお友達とはかなり喧嘩もしてるみたいよ。 個人面談でも言われるくらい(^_^;)
 でもきちんと仲直りすれば喧嘩はいくらでも結構!と言ってる。 まあ毎日よく一緒に遊んでいるわ。
色のフランス語…すっかり忘れた。 あんな短大時代に苦しめられた必修科目だったのに…。

カワ君トイレすごいね!
取れるときってあっという間だよね。
茜は…私がさぼってる感じ…。 あ~またやらなきゃねぇ。
 

MIMIさんへ

日本行き、検討中なんですね。
既にモーゲージ無しで住める家があるって本当に羨ましいです。私だったら即日本行き決定なんですけどねぇ。
日本は若さが勝負ってところもあるので、若いうちに日本に行っておくのも良いかも知れませんね。新入社員教育はカナダよりはしっかりしている筈なので、日本で最初に社会人教育を受けていると後で再度日本に戻るようなことがあった時に溶け込み居やすいかも。

ハルはるへ

親が見ていない所での子供の友達付き合いって結構気になるよね。来週、初めての個人面談があるんだけど、何を言われるのかちょっとドキドキ。私がこっそり見ている時は大抵は男の子達と遊んでいる感じだわ。いつも一緒っていう決まったお友達はまだ居ないみたい。しょっぱなから名前までしっかり覚えて来た女の子が恐らく仲良くしてもらえている子なんだろうけど、とっても優しそうな子だからその子の争奪戦のようなのもあるような...。

フランス語は私も短大の時の必須だったんだけど、殆ど覚えてないわ、私も。カナダに居ると、殆どのパッケージが英語とフランス語表記だから、表と裏を照らし合わせて見てれば文字だけで意味が分かるのはあるんだけど、発音が全くわからない。「r」の発音の仕方をこれでもか!って練習したのに、いつも旦那に「おかしい!」って言われるのさ。私から見ると、断然旦那の発音の方がおかしいと思うんだけど、それがはっきりするのは子供達がもう少し大きくなってからだよ。

茜ちゃんも頑張って。トイレトレーニングは家族、社会が一体となってやるもの!って実感するよ。外出も難しいしね。長引くのは家族の協力が足りないからさっ!って旦那君に任せてしまぇい。

オムツ

私は布オムツに興味を持ってましたが、とりあえず、紙オムツで始める予定です。どちらかにしようと今から決めなくても、様子を見ながら布オムツを試してみるか、切り替えるか考えればいいかなーと思えてきました。

KAORIさんへ

育児を協力してもらえる人の意見も尊重するっていうのも大事だと思います。
アレックスさんが紙オムツならオムツ替えもちゃんと協力してくれるというのであれば、紙オムツにしてオムツ替えはすべて彼に任せる!っていう方法もありますよね。

私が布オムツを使っていたのは子供達が新生児の時ぐらいで、後は紙オムツと布オムツを併用していました。
新生児の時は紙オムツを使うのがもったいないと思うくらい、うんちの量が少ないのに頻度が多いですよね。でも、生後3、4ヶ月ぐらいになってくるとおしっこの量は増えるし、離乳食が始まるとうんちも固まってくるので紙オムツの方が楽に感じました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品