頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

愛、5歳2ヶ月。加和人、3歳1ヶ月。

2011.01.22 (Sat)

最近、子供達の近況の更新が滞っていたので、忘れない内に...。

5歳児の愛ちゃんはフランス語の幼稚園でもお友達と楽しく遊べている様子。幼稚園が始まって暫くは週末になると月曜日が待ち遠しくて仕方がなかったぐらいだったのが、1ヶ月ぐらい経った頃は友達付き合いの難しさに悩んでいる様子だった。プレイデートと呼ばれるお友達と2人きりで遊ぶというお付き合いに誘われて、親がセッティングした特定のお友達が出来たのだけど、毎日のようにダディに
「Aちゃんと遊んだ?」
と聞いて来ては、
「あそんでない。」
と答える愛ちゃんに
「どうして遊ばなかったの?」
と半ば責め立てるように聞いて来るダディ。
別にAちゃんと遊ばなくても他の子と遊べればいいじゃんか。と横で思う私。
日に日に愛ちゃんの表情が沈んできた。学校が終わる30分ぐらい前になると、幼稚園児達は園庭でいつも遊ぶのだが、独りぼっちで遊んでいることもあった。それまでは学校が終わってからも園庭(校庭)でいつまでも遊びたがっていたのに、直ぐに家に帰ろうとしたがる。
「今日、学校楽しくなかったの?」
と聞くと、
「○○(おもちゃ)であそべなかった...。」
おもちゃって...。そんなことで沈まないでくれよ!
「今日は誰と遊んだの?」
「○○ちゃん。Aちゃんとはあそばなかった。」
毎日のようにダディから
「Aちゃんと遊んだ?」
と聞かれては、遊んでないと答えると
「何で!」
と言われ続けていたものだから、Aちゃんと遊ばなきゃと思っているうちに仲良く遊べていた他の子との付き合いが上手く出来なくなっていた。
「良いじゃん、別に毎日Aちゃんと遊ばなくても!○○ちゃん、一緒に遊んでくれたんでしょ? 楽しかった?」
と聞けば、ちょっと明るい表情で
「たのしかったよ。」
と答える愛ちゃんに
「明日も遊べるといいね。」
と私。
翌日は別の子とも遊べたり、少しずついろんなお友達と遊べるようになった。
誕生日前には
「○○ちゃん、あいちゃんのたんじょうかいに きてもいい?○○ちゃんは?」
と結構沢山の候補者も現れて、お誕生会を気にお友達も増えた様子。その影響で、いくつかのお誕生会にも呼んでもらえた。

最近は、学校は楽しいには変わりないが、家でのんびり遊べる時間が無くなってだらけることも多くなった愛ちゃん。
「○○が痛い。」
と言っては微妙な仮病も使う5歳児。

3歳児になったカワ君。ここのところ、かなりのママッ子状態。
今まで1人でも平気で遊べていたプレイケア(託児ルーム)にも行きたがらなくなったり、遊んでいる途中に(予告したにもかかわらず)私が居場所を変えたり、1人でどっかに消えたと思っていると泣いて誰かに付き添われて戻って来たりすることが増えた。私の後を付いて回ったり、引っ付いて離れなかったり。
ダディの冬休みが終わって、私と一緒の時間が急激に増えたところに、時々私の居ない時間があったりするのが原因のようだ。しかも、穏やかなカワ君と乱暴なカワ君が日毎にころころと変わっていたものだから、乱暴になっている時に
「お母さんに優しくしてくれなかったら、もうお母さん、居なくなっちゃうよぉ!」
と言い続けていたからか。
次の日に本当に居なくなってしまったのが堪えたのかも知れない。

そんなカワ君の今後の課題は最終トイレトレーニング。
日中のトイレはおしっこもうんちも問題無く一人で行けるようになったし(下痢の時でも失敗無し)、未だに愛ちゃんは出来ないうんちの後のおしり拭きを自分でやろうとしたり、(その無駄遣いには驚くが...。)まれーに自分で電気を付けてトイレに向ったり。(暗いとなかなかトイレに行けないのが普通なんだけど
でも、でも、やっぱり夜のオムツは外せない。
ダディは強硬手段でオムツ外しを行いたいらしいが、失敗の後始末は勿論、私。となると、なかなかオムツ無しで寝てもらおうという気にはならない。ひたすらカワ君に
「明日も使えるように絶対に汚さないでね!」
と念を押す。
「うん!」
と返事だけは良いカワ君だけど、朝、着替える時にオムツが生暖かいってことは...。
きっと寝ている時じゃない筈なんだけど、外すにはやっぱり不安。
愛ちゃんの時はおしっこが出てないオムツを何日も履かせていたのだけど、カワ君には強硬手段の方がいいのかなぁ??

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ダディのこだわりもよくわからんときがあるよね~。
うちはそり遊びと外遊びにこだわっていて毎日のように聞いているよ。
それも大事だけど、強くプレッシャーをかけるほどでもないだろ、ってことがたまにあるねえ。

一匹狼イメージが強いカワ君もママっ子になる時があるんだね。
毎日のようにキャラクター(ママっ子の部分やだだっ子の部分、妙に聞き分けの良い部分)が変わるのが幼児期の子どもなのかしら。
でも幼児期は数年で終わってしまって、いつか「あー、そういうことがあったなー」って懐かしくなる日がくるんだろうなあ。
ママっ子相手もダディの傍若無人っぷりにもスマイルで頑張ろうね!(お互い……苦笑)

あやさんへ

外遊びねぇ。毎日強制されても、その日の気温とか子供の体調とかで出来ないときもあるもんねぇ。外で遊んでさえいればいいっていう問題でもないしね。家の中で静かに物事(手作業とか)に集中するっていう時間も大事なこともあるもんね。

そうね、もう少し幼児期の子供と一緒に居る時間を楽しまないと!だね(お互いに)。なかなかそう言う気分になれないことも多いけど...。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品