頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

子育ての難しさ

2011.10.27 (Thu)

あまりにも更新をさぼっていたら、父から
「最近、日記が新しくなってないけど、大丈夫か?」
と心配されてしまった。

毎日が怒濤のごとく過ぎて、気がつくと、あっという間に秋も深まり、もう10月も後半。来週にはハロウィーンもあり、愛ちゃんの誕生日&誕生会もあり...と日記になりそうなネタは山ほど。だけど、パソコンに向ってゆっくり座って書き込む暇がない!パソコンを子供達に占領されてチャンスも無い!

ということで、更新を楽しみにされている皆さん、ごめんなさい。

取り敢えず、時間が出来た今のうちにここ最近のことを書いてみます。

最近、悩みの種なのが、子育ての厳しい現実と不安。
『お気楽子育て』を目標にこのブログの名前を付けたのだけど、お気楽とは全く程遠い現実。気分だけはお気楽でいたいといつも願っているんだけど...。

というのも、毎朝&毎晩のように愛ちゃんの言動にイライラしっぱなしで、「怒っちゃいけない!」「笑顔。笑顔♡」と思えど、口先があげられない。その理由は愛ちゃんの行動&頭の回転の遅さと、自己中な考え方。口が達者になった間もなく6歳児の口からは文句だけは一人前に飛び出す。言わなければ人をイラっとさせない一言も平然と。毎朝、学校に行くのに車で20分かかるため、8時には準備して家を出なければならないのに、起きて朝ご飯を食べられるのは7時15分過ぎ。そこから20分近くタラタラご飯を食べて、歯磨き&着替え。髪の毛を整えて出かけるまでに何回「遅れるよ!」「急いで!」を繰り返すことか。彼女が学校に行く為に全く関係のないカワくんさえも急かされながら協力しているというのに、当の本人は鼻歌を歌いながら用を足したり、既に用意を済ませたカワくんが見ている動画が気になって行動が止まったり。今月から週に1、2回はダディが連れて行ってくれるようになったのだけど、何度も遅刻しかけたそうな。
「誰の為にみんなが急いでいると思ってんの!!!」
言っちゃいけないのは分かっていても、どうしても喉までで留めておけない駄目な母。

朝が眠くて起きられないから早く寝かせたいのに、ご飯を食べて、お風呂に入って、宿題やって、絵本を読んで...なんて言っているとあっという間に8時が過ぎる。宿題とお風呂は夜ご飯を食べる前にやっておいたら良いんだろうけど、夜担当のダディにはそこまで頭が回らない。帰宅が8時近くになる私を楽しみに待つ愛ちゃんに「8時に寝ろ!」というのも難し過ぎる。

解決するには私が夜に仕事をしないことが一番で、私もそれを強く望んでいるのだけれど、それが出来ずに不満が募る。日中の仕事に変わったとしても、朝のバタバタは必ず起こることで、それをせずに済むには私が何でも手伝ってあげればいいのだろう。自分一人でやらせようとするから時間がかかる。だけど、やってあげていては彼女はいつまでたっても出来ない。本当は全部自分でちゃんと出来ることを知っているからこそ手を出せないもどかしさ。

夫婦2人だけで子育てが出来ない訳ではないけれど、理想的な子育てをするにはやっぱり周りの協力、家族の協力はとても重要だと最近痛感する。子供の成長ってどれだけ多くの人がかかわったかに比例する気がする。義理両親がアリゾナに行ってしまってからは子供達にとっても私達親にとってもホッと一息出来る場所も時間もなくなったというのが大きな違いで、週末は平日のバタバタを少しでも落ち着かせようと子供達中心で時間が過ぎる。家族団らんで楽しそうには聞こえるが...。

愛ちゃんと一緒の時間がなかなか取れなくなって、それを補おうと甘えてくる愛ちゃんにイライラする一方で、2人きりの時間が増えたカワ君にはいろいろ助けてもらっている。お気に入りのプリスクールでは母以外に自分に構ってくれる大人(先生)が4人もいるし、お友達も出来たようで、1人の時間も楽しめるようになった。3時間、思いっきり1人の時間を楽しんだ後は
「お母さん大好き!」
と、優しいカワくんになって帰って来る。プリスクールの先生からいろんなことを教えてもらっているようで、英語環境が強まってしまうことを恐れて家の中に留めておいたお陰で我がまま放題で育ってしまった愛ちゃんには申し訳ないが、カワくんにはプリスクールに行かせて良かったと心から思う。今のところ、カワくんにとっては英語環境と日本語環境(私と一緒の時間)がバランスよく保たれているように思う。日本語もスムーズに出るようになってきた。まだ、変な英語のアクセントがでることがあるけれど...。

何でも自分でしようとしてしまう3歳児 対 常に誰かに許可を求めて自分でやってみようとしない5歳児

反対だったらどれだけ気が楽になるだろう。


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

朝は戦場

愛ちゃんとカワ君の性格の違いは一人目、二人目という違いもあるような気がする。
我が家も似たような感じ。
一人目は親二人で見ていて、何かと手助けできたのに対して、二人目は最初から親二人の手が回らないばかりか上に兄弟もいて鍛え上げられるわけだもんね。
そして、まだまだ子供は誰かが自分のために待っているだとか、急いでいるだとかわからないんだろうなって。私も今学校に行っていて、そのために毎朝子供達を急かせているけど、急かせないためには自分が早く起きて、子供も早めに起こせばいいのだろうけど、自分の都合でそうしない。そのくせ子供を急かせる。娘は特にのーんびりしてて、ご飯食べるのも服を着替えるのもゆっくり。時間に間に合わなかったら・・・なんて概念はなかなか難しいんだろうね。

Puppyさんへ

そうですね、下の子は観察力と行動力が冴えていますよね。冷蔵庫や戸棚の奥の方に隠してあったジュースやお菓子でも容易く見つけて口にしてしまう3歳児。隠し場所を変えているうちに自分がどこに隠したのか分からなくなることもしばしばです。
来年は私も学校に通おうと思っているので、自分の準備が重なる朝のバタバタは想像するのが怖くなります。今の状況だと、娘を早く起こし過ぎても余った時間に遊んでしまって結局出かけるのが遅くなってしまうんで、時間の調整が難しいんです。 朝ごはんをシリアルだけで済ませれば結構簡単なんですけど、日本人の母親としては朝はしっかり食べてもらいたいし、平日は昼も夜も食卓を一緒に出来ないので朝ごはんだけは一緒に座って食べようとすると娘の甘えが始まって、行動が鈍くなるんです。

早々にキッチンの壁にでっかい時計を取り付けようと思っているんですけど、カムループスではなかなかこれ!といった時計が見つからなくて...。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品