頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お次ぎは

2008.01.17 (Thu)

テーブルの下で

「チーズ!」なんて言っている余裕も...

愛ちゃん。

昨夜、3回も嘔吐いたしました。

朝から何となく調子が悪そうな様子で、パジャマをなかなか着替えようとせず、お風呂にも入りたがらなかったけど、

食欲はそれなりにあったし、熱も無かったので、半ば無理矢理お風呂に入れちゃったかぁか。
「シャワー、シャワー」と泣き叫ぶので早々に体と頭を洗って、シャワーに切り替えたけど更に泣き叫びながらバスタブの中で寝そべったり、座り込んだりの愛ちゃん。
お風呂上がりには洋服に着替えさせようと思ったけど、「ダメェー、ダメェー!」とズボンを履かせようとしている間にパジャマのズボンを頭から被ろうとしていた。どうしてもパジャマを着たがるので
「パジャマの人ってことは今日はずっとねんねだよ!」
と言うと、
「ニューニュー(牛乳)。」
と言って本当に早々(10時半過ぎ)とベッドに潜り込んでしまった。

お昼寝から目覚めた後もグズグズは続いていて、昼ご飯も食べずに度々牛乳を要求(合計でカップに3杯も飲んだ)。おもちゃで遊ぶよりも本を読んだり、テレビやビデオにつき合わされた午後遅く、急に睡魔が襲って来たかぁかはソファーの上で15分程の睡眠。

目覚めると、急に大人しく、優しい口調になっていた愛ちゃん。
数十分前のグズグズはどこえやら?
急に元気になったように見えて、一人でおもちゃで遊んでいる。
かぁかがご飯の準備をしている間は枕とお気に入りの「ちょうちょ」の絵がついた布団を持ち出し、テーブルの下で小さいぬいぐるみ達を集めて一緒に寝たりして遊んでいた。

夕食の時は何度呼んでも、ダディが
「お母さんの作った美味しいご飯があるよぉー。」
と言っても反応しなかったのに、何故だか
「愛ちゃんの好きなエビ、お母ちゃん食べちゃうよ!ブロッコリーも食べていい?」
と言うと急いで椅子のところにやって来た。
食欲は無いのかなぁと思っていたけど、結局お皿に盛られた「シーフードリゾット風」とブロッコリーのサラダを平らげた。

その後は元気を保ちつつ、カワ君のお風呂に一緒に入りたがり、入浴。
かぁかと一緒にビデオを何回も見たがり、結局8時半までお付き合い。

おっぱいを飲ませても飲ませてもギャーギャーうるさいカワ君とは対照的にすんなり眠りについた愛ちゃん。

大人しく寝ていると思っていたら...
深夜12時半。突然、
「イタイ!イタイ!」とベッドの上で転げ回っている。
寝る前に頭を壁に軽く打って「イタイッ!」と頭を触りながら言っていたから、
「頭、いたいの?」
と聞いてもお腹を触りながら転げ回っている。
「お腹、いたいの?」
と聞いても、「イタイ、イタイ。」しか言わないので、とりあえず便秘かと思ってお腹を摩ってみる。何度か眠ろうとしたり、やっぱり眠れず転げ回ったりを繰り返す愛ちゃん。トイレに行ってもみた。おならは出たけど便は無し。ベッドに戻り、しばらくすると時々咳き込み始めた。嫌ーな予感。
嘔吐の前触れを感じたので、おねしょ(防水)シートを念のため枕元に敷いてみた。
案の定、
「オエェー。」
(ありがとう、防水シート)
かぁかは愛ちゃんの頭を防水シートに向ける事に必死だった。
2回吐いたところで、防水シートと愛ちゃんを洗いにバスルームへ行ったけど、数分後には結局3回目の嘔吐でシーツと枕カバーを交換。
その後は朝まで眠ってくれたけど。

昨夜のこの騒動、まだ風邪(インフルエンザ?)菌の残るダディはベイスメントで一人熟睡していたから全く気づかなかったらしい。し、病気のダディを起こすのも...と思った私。バスルームに積まれた汚れた洗濯物を見て、
「大変そうだったね、ごめーん。」
とダディ。労りの気持ちさえあればそれでいいよと思いながら、シングルで子供を二人以上育てている人って大変だなぁとつくづく思った。

子供一人ならまだなんとかなるけど、苦しそうな片方と眠れず泣き叫ぶもう一人。私は普通の状態だったから良かったものの、私も病気だったら...と思ったらぞっとした。そして、それが働くママさんだったら...。専業主婦で良かったと一人で働いてくれるダディに感謝した瞬間。

今朝はかぁかよりも早く目が覚めた愛ちゃん。
お腹は空いていたようで(夜の間に食べたもの全部吐き出しちゃったから)食欲はあったけど、吐き気を誘う牛乳の代わりにジュースを飲んだのに、食べようとしかけた小豆粥の上にオエェー。それでもその後は、お粥を食べたがったのでおかわり用に残しておいたお粥をちょっとずつ自分で口に入れて食べていました。

今日はグランパ&グランマ宅に行く日。
病気だと断られるかと思ったけど、本人は行く気満々。
迎えに来たグランパと共になんとか元気そうに出かけて行きました。

(カムループスの)皆さん、ストマック・フル(お腹にくる風邪?)、結構流行っているみたいです。お気をつけ下さい。


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

かぁかさん宅で、着実に菌広がっちゃってるみたいですねぇ。愛ちゃん、その後いかがですか?皆さん早く治りますように。そしてかぁかさんとカワ君にうつりませんように!

昨日の日記の続きっぽくなるんですけど、カナダ人にとって日本食が合う合わない・・・といっても基本的に人間には違いないとは思い、日本人にとって良い物はカナダ人にとっても良い物だと信じているんですけどねぇ・・・。でも確かに、カナダ人(白人全般)はアルコールを分解する力が黄色人種に比べて強いとか聞きますから、体の作りが違うんでしょうか??
とにかく、何を言われようが、私は肉主食の西洋料理だけでは絶対に生きていけないので、今後も代えるつもりはないんですけど、これって良くないんですかね?
今後何か発見ありましたら、情報ヨロシクです!!

インフルエンザ、流行っているみたいですね。新聞記事に、嘔吐と下痢症状があるって書いてありました。幾つかのシニアホームでも集団感染しているみたいなので、気をつけます。愛ちゃん、早くよくなりますように。

愛ちゃんも、かあかもお疲れ様

大変な夜だったね。
愛ちゃん、もう大丈夫かな?
小さい体で体調が悪いのって、可愛そうだよね。
かぁかには移りませんように!
どこも風邪が流行ってるよね。イギリスもノロウィルスが猛威を振るうとか言ってるし。ノロだけは勘弁だよ~。

マコさんへ

御陰様で愛も旦那も回復傾向にあります。
カワトは熱は(恐らく)無いものの、頻繁に咳とくしゃみを連発するようになったので、すでにうつってるなぁって感じだね。でも、昨日クリニックに行って来たので大丈夫かな。

風邪に弱い旦那が「なんでだろう?」と煩いからちょっと調べてみたんだけど、風邪には大豆食品に含まれる良質のタンパク質が良いらしい。(勿論、栄養バランスの取れた食事を心がけていれば十分らしいけど)以前、旦那は英語のサイトで「風邪には亜鉛が良い」って見つけて、大豆にもその亜鉛が含まれているからその時も豆腐とか味噌とかアゲとか大豆食品を多用したんだけどね。
栄養バランス...うちの場合は和食が続くと苦手な物を抜いたり(入れてもどうせ食べない)するから結局栄養素が不足しがちなのよねぇ。だからこっちの人はサプリメントで補うんだと思うけどね。って、早速「サプリメント飲まないと!」って戸棚にあったビタミンCの錠剤飲んでたけど、「あなた、Cは十分でしょ!」って言いたくなったよ。

それから、彼が風邪をひきやすいのは今に始まった事じゃないから、原因は食事や生活習慣じゃなくて子供の頃から薄着に慣れていないから(過保護に厚着にされたから温度の変化に体が対応出来ない)ということで本人はやっと納得したよ。

Sayaka さんへ

新聞にも記事になっていたんですね。
嘔吐と下痢ってまさしく旦那の症状だわ。
愛の下痢はまだ始まってはいないみたいだけど...。
ショーンさんは鼻とのどって言っていたから別物だね。
その後の体調はいかがですか?

ひとみんへ

ノロかぁ。
カナダだとウィルスの検査とかしないから、風邪なのかインフルエンザなのか、はたまたノロなのかって全く不明だから(SARSが流行ったのも納得出来る程の医療体制)、もしかしたらインフルエンザって言っていながらノロウィルスにやられているのかもね、旦那。

でも、本当に子供の風邪って本人も辛そうだし、どこが痛いのかとか自分で症状を伝えられないから突然様子がおかしくなって大変だったりするんだよね。

お互いに手荒い&うがいで流行を乗り越えようね。

はじめまして。
カナダ人しかもカムループス出身の夫を持っています。
しかも、先月そちらに滞在していました。
お子様たちは大丈夫ですか?
私も7月に生まれた赤ちゃんがいるので、興味深々で読ませていただきました。
愛ちゃんは「にゅーにゅー」とかって日本語もしゃべるんですね。
うちももしカナダ移住ってなったら、日本語もしゃべれるようになってほしいって思っています。
また時々のぞかせてもらいますね!

SHさんへ

初めまして。
ご訪問&コメント、ありがとうございます。

3週間もこちらにいらしてたんですね。お知り合いだったらご一緒出来たのに、残念でした。

バレーボール、私もやってみたいです。
こちらに来てからチームプレーの出来るスポーツに参加できたことが無いので(チームがあることすら知らなかったです)。

愛の言語力はここ数週間で目覚ましく発達しています。
数ヶ月後には彼女から英語を学ぶかも?と言うくらい英語と日本語も上手く使い分けています。既に「へぇー、そうやっていうんだぁ。」と旦那に確認したり...。
バイリンガル育児というか親子で英語の勉強って感じです。

是非また遊びに来て下さい。
いつかお会い出来る日も楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品                              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。