頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

日本とカナダの違い ~産後~

2008.02.03 (Sun)

日本では産院/病院で出産すると、自然分娩で5日から1週間の入院、退院してからは1ヶ月後に検診という流れが通常ですよね。

愛ちゃんを日本で出産した時は、入院中は毎日医師の回診があり、子宮の戻り具合をチェックしてもらったり、看護士(助産婦さん)による産褥パットの取り替え(これで産後の出血状態をチェックしているんだと思われる)やおっぱいマッサージ、赤ちゃんのお世話指導がありました。

退院時に会陰切開の箇所の抜糸や子宮の戻り具合のチェックをしてもらったら、後は1ヶ月後に検診を受ける為に赤ちゃん同伴で再度産院へ足を運ぶまで産後はゆっくり家の中で休養するというのが日本人的な産後の過ごし方だと思われます。

が、
カナダでは既に前出の日記にも書いた通り、通常だと入院は24時間。
退院後は1週間後に赤ちゃん同伴での検診があり、産後2ヶ月辺りに再度検診があります。

産後2ヶ月検診の時に器具を使って子宮内もチェックするのですが、今回私のチェックには研修医のお姉さんが担当。
カチカチって器具の音が聞こえるだけの筈が、時々、「痛っ!」と思える瞬間もあり。
このカチカチって音がする器具、日本ではお目にかかった事が無かったのでなんだか不思議な感じです。日本だとエコーで見るんだっけ?(2年前の記憶、もう忘れてる...)

母体の検査はこれで終了。

なんだけど、

日本と何が違うかって、

それは 産後1か月間の生活

日本では約3週間後の「床上げ」までは休養が大事と家の中では一日中パジャマ姿でいることもあり得たりしましたが、産後1週間後に検診の為に外出を余儀なくされたり、母乳育児指導や赤ちゃんの発育状況チェックに訪問看護士さんが家に来る(24時間の入院期間じゃ出来ないからねぇ)となると、そう呑気にパジャマ姿で一日過ごすことなんて出来難い。赤ちゃん誕生のお祝いとやらでパーティーに呼ばれたり。(今回はクリスマス時期と重なったから尚更)軽い運動も必要だとラジオ体操をしたり、散歩に出かけて我が家の前の急な坂まで上ってしまいました。

一日中ベッドに横たわっていた日なんて無かったなぁ...。

先日、帝王切開で出産したダディの友達の奥さんは退院直後にスーパーで買い物していたらしい。(私も産後1週間の時に米を買いにいったっけ。でも、でも、彼女は帝王切開だよぉう)


でも、こんな事が普通であり得るのも
男性の使い方に慣れた女性が多い「レディー ファースト」文化が残る国だからこそ??

「使えるものは遠慮なく使う」っていうのがこちらの女性。
私がやっちゃっていた事は何のためらいも無く、誰かに頼めるんだろうなぁ。
痛み止めの薬もどんどん使って痛み解消は当たり前。
(入院中、看護士さんに「我慢しなくていいのよ!」と何度言われた事か。)

そんな私も洗濯機&乾燥機をフル回転させ、今まであまり使った事のなかった食器洗い機も常用、ダディの使い方にも慣れて来た今日この頃です。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

そうそう、こちらってすごいよね。
産んで2日後にもうファミリープレイスにつれてきてたり、この前行ったHot springには生後6週間の子が温泉に入ってたもん。私は数週間切開したところ痛くて歩くの大変だったから、こちらの人は切開とか自然い切れちゃったりしないのか不思議で仕方ないよ!!!

カナダもそうなのですね~。
アメリカも同じですよ。
育児書を比べたことがあるんだけど、日本の育児書は、赤ちゃんをゆっくりゆっくり育てましょう・・・という感じで、まずは足からお日様にあてて・・・って書いてあったけれど、アメリカの育児書には、生後1ヶ月はキャンプに連れて行くのはよしましょう・・・って書いてあっただけ・・・。驚きました。

Namikoさんへ

本当に凄いよね。
ゆっくり休んでいたくても周りで普通の生活が始まっている人を見ると、「休んでちゃいけないの?」「早く普通の生活に戻らなきゃ!」って休んでいるのが悪い気分になっちゃうんですよね...。
でも、産後に必要となる血液や開いた子宮の穴を戻す血小板とかは立っていると形成され難いそうで、その為に横になって休息する必要があるみたいです。30歳過ぎてからの出産だとこの影響が後々になって出てくるそうで。
それを知った時、「ゲッ!」と怖くなってしまいました、私。

でも、看護士さんは「気分転換や軽い運動も必要だけど、休める時はちゃんと休めばいいのよ!」と。

やっぱりね、平均寿命が世界でトップクラスの日本人が昔からやってきたことには従っていかないとねぇ。

Akeさんへ

日本の育児書を見ていると、哺乳瓶や乳首の消毒のことや外出の時期等、結構細かく書いてありますよね。
「ちょっとやり過ぎでないかい?」と思うこともありますが、育児書に何も書かれていないと、何に注意すべきなのかっていうのが分かり辛いですよね。

それでも、子供は育つ。

私は一人目の時からかなりいい加減だったんですよね。
「昔の人はそんなこと出来なかっただろう」とか「戦争中に子供を産んだお母さん達は...」とか。
育児書に頼り過ぎず、いろんな人の意見を聞いて、自分が納得いくような子育てを目指せばいいのかなぁっと。

床上げ・・・ちょっと検索してみたら、「(産後3~4週間)寝ていなければなりません」って書いてあるサイトがありました。それ(なぜ安静が必要か)を読んでいたら、「できれば寝ていた方が・・・」なんていうmay/should程度じゃなくMUST!って感じな印象を受けました。(^^;)それを思うと、益々カナダで出産というのは衝撃的ですね・・・。万が一私がそういうことになったら、義母(出産経験はもとより一応元看護婦)にも色々その辺のカナダ事情を聞いてみようかしら~なんて思えてきました。

illusion.caさんへ

義理のお母さんは多分、「休養大事」派だと思いますよ、看護士さんの知識があったら。
病院の看護士さんや訪問してくれた看護士さん達はみんな「休みなさい!」って感じでしたもん。「赤ちゃんの世話は旦那にやってもらうのよ!」みたいに。

でも、私もネットで調べて、休んでいないといけない理由を読んだ時はかなり恐ろしくなりました。体は動くものだけど、結構負担をかけていたんだろうなぁっと。
後々影響が出るかも...と思うとこの先ちょっと心配です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品