頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう言えば...

2008.02.16 (Sat)

なんだかネタにするのも忘れてしまうくらいで可哀想なカワ君。
(最近の愛ちゃんの言動が面白くてそちらに興味が湧いてしまう私達。ごめんよ、第2子ちゃん。)

先週の水曜日(13日)はじぃちゃんの誕生日でもあり、カワ君の初の予防接種の日でもあったのよ、実は。

水曜日はかなりバタバタと動き回っていた日だったなぁ...。

だって、午前中は天気が良かったからウエストサイド・パークに「ヤギさん」を見に行き、遅めの昼ご飯を食べて、2時半には3時からの予防接種の為に家を出る準備。お昼寝無しの愛ちゃんは乗車後間もなく熟睡状態。とりあえずカワ君だけ先に保健センター(みたいなところ)に運び込み、ぐっすり眠っている愛ちゃんをどうしようか迷った。

カナダの法律上、子供を車に放置することは禁じられているので、日本(特に田舎)では結構あり得る、「子供を車内に残す」という行為はカナダでやると罰せられます。(そんな事実、ダディは去年まで知らなかったけど...。)バンクーバーだと本当に危ないらしいけど、カムループス(しかもウエストサイド)なら迷いもせずやってしまうこともしばしば。

でも、迷ったのには理由が...。


出産祝いのお返しに!出生体重1g単位で再現!!抱っこできる赤ちゃんプリント



保健センターのある、あの場所はカムループスでもちょっと危ないエリア。ホームレスも多く(ホームレスが火事の原因だったとされているジャパニーズ・カルチャーセンターの近く)、麻薬常習者も時々振ら付いているようなところ。
愛ちゃんの様子を見に戻った時はうちの車の隣に誰かを待っている感じの車が止まっていて、中には愛想の悪そうなお兄さんが乗っていた。

やっぱりそんな所に置き去りにするのは、いくら気持ち良さそうに寝ていても、起こしてもいいから連れて行こう!と思ってしまうくらい気が引けた。

寝ている愛ちゃんを保健センターの中に運び込み、待合室のソファーに寝かせる。
入り口脇でカーシートに入れられたまま大人しく待たされていたカワ君と共に、予防接種を受ける部屋に入る。

注射を担当したのはカワ君の生後1週間の時に訪問してくれた看護士さん、パット。
この看護士さんには愛ちゃんの時からお世話になっていて、海外での子育てにも文化の違いに戸惑うこと無く、自信を持てるようになったのは彼女の理解力とアドバイスのおかげ。「産後うつ」の話も一番初めに聞いてくれた人でもある、この国では珍しく「賢い!」と思えた女性の一人。

そうそう、カワ君。
身長と体重の測定には同室していた実習生が担当。
生後2ヶ月のカワ君
身長 ... 58cm
体重 ... 5580g

愛ちゃんの時とほぼ同じ。体重は今のところ発育曲線の真ん中辺りで身長は上の方を保っています。生後5ヶ月頃には体重が発育曲線からはみ出した愛ちゃん。今のところ母乳オンリーのカワ君、お願いだから曲線から上にははみ出さないでくれーーー!特に体重だけはね。

そして、初めての注射。
愛ちゃんの時は針が刺されてから泣き出したので、本当に痛みに反射した感じだったけど、恐がり屋のカワ君、アルコールを塗られている時から口がすぼみ始めていた。
勿論、針が刺さった後は号泣。
おっぱいでなんとか収まったけど、今後の注射は大変そうだぁ。
次の予防接種は8週間後の4月9日、乞う、ご期待!


それにしても、二人目の予防接種。
愛ちゃんの時は予防接種後の反応が気になって毎回ドキドキ、眠れない夜を明かしたものだけど、今回はカワ君にとっては初の予防接種だったにもかかわらず、注射したことすら忘れてしまったくらい普通に寝ていた。
(まぁ、それくらい問題無かったっていうことだけどさ)







<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

カワ君、予防接種お疲れさまでした。
カナダの予防接種のスケジュールは日本と違ったりするんですか?
成長曲線も日本よりも大きめなのかしら?
発育も順調そうですね。うちは常に発育曲線(日本版)の下の方をうろうろしてます。
早くも二人目も欲しいな…とか思ってるんですが、このままいくとカナダで出産ってなりそうなので、かぁかさんの情報は人事じゃありません。
信頼できる看護士さんに出会えてよかったですね。
産後の精神的なフォローってすごく大事だと思います。
愛ちゃんはおとなしく眠っていてくれてたようでよかったですね。
それではまた子育てネタ、楽しみにしています♪

本当、頼れる看護士さんは心強いですね。
なかなかカナダ人で親身になって話を聞いてくれる人、少ないですよねぇ(笑)。

SHさんへ

カナダの予防接種スケジュール。
多分同じような感じだと思います。先日は3種混合(+ポリオとHaemophilus influenzae Type b)とB型肝炎、肺塵症(?)、Meningococcal C Conjugate(Men-cとか呼ばれるヤツ←訳せません...)の4針、射たれました。
発育曲線は日本のものです。カナダのものは見たことがありません。
今のところ身長だけ平均よりも上って感じですが、愛の時はその後体重だけが曲線からはみ出したんですよね...。

パットはノースショア(か、ウエストサイド)担当の看護士さんのようですよ。年配の看護士さんですが、やっぱり経験があるだけ若い看護士さんよりも理解力があると思います。移民国というだけあって、各国の文化も尊重してくれたり、結構いろんなことをご存知なので「例えば...。」という説明が分かりやすくて、質問もしやすい方です。

マコさんへ

看護士さん。
この国では珍しく「頭の切れる人が多い」と感じる職業です。
カナダ人だけでなく、他国出身の人が多いからかなぁという気もしますが...。

パットはかなり早口でしかも小さい声で喋るので聞き取るのが大変で親身になって話してくれると言うよりは、前に言ったことを覚えていてくれて、「○○はどうなった? ○○なことは無い?」と経過を含めて分かりやすく質問してくれ、それに対するアドバイスを的確にしてくれる人なんですよ。
記憶力だけでも凄い!って思います。しかも、笑顔が可愛い。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品                              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。