頑張る母ちゃん お気楽子育て In カムループス

カナダにあるカムループスという町で2児の子育てしてます。 カムループスってどこ?と気になった方は、どうぞごゆっくり遊んで行って下さい。

タックス リターン

2008.04.03 (Thu)

日本の確定申告(還付申告?)にあたる「タックス リターン」。
日本ではもう既に申告の時期は終わっているようですが、カナダでは今からがピーク。

日本在住時、サラリー(ウー)マンだった頃は会社が年末調整をしてくれていたので、自分の所得に関しては殆ど無知に近い状態だった。
退職して派遣社員になったり、年の途中で仕事を変えることが続いていた時でも(本当は必要だったに違いない)確定申告をしないままだった。

「どうせ、戻ってくる額も大したことは無いだろう」と面倒くささに手続きをうやむやにしてきた税金の還付申告。
カナダでは面倒だとは言っていられないくらいの額になる。
しかも、収入があろうと、なかろうと、自営業だろうがサラリーマンだろうが、この書類は必ず個人(各家庭?)で出さなきゃいけないものらしい。
あまりにも面倒だったりするから、会計士さんにお願いする家庭もあるみたいだけど、
我が家は元会計士(? アカウンタント)だったグランマに任せている。

私達がカナダで家庭生活を初めて3度目となるタックスリターンの手続き。日本と同じく毎年、前年度の収入や医療費等を申告するんだけど、

1年目は殆ど日本での収入や愛ちゃん誕生時の医療費の翻訳だったりした。
グランマに言われた通りの物を渡すだけ。

2年目は永住申請が途中でタックスリターンの申請に必要なソーシャル インシュランス(SIN)番号という社会的に個人を特定できる番号が無かった私の分はSIN番号を取得してから...と保留されていた。収入も無かったのでグランマに言われた薬代等のレシートを渡すだけ。

3年目の今年。
長かった永住申請も完了し、無事に永住者としてSIN番号も取得し、数ヶ月ではあるが仕事もしたので微々たる収入もあった。申請も3年目ということもあり、グランマに言われる前に保管しておいたレシート類も渡し済み。で、後はグランマに任せるだけなのだけど、今年はやっかいなものが1つ加わっている。

「チャイルド タックス ベネフィット(日本の児童手当みたいなもの。18歳までが対象だけど)」の申請。

本来なら子供が生まれたらすぐにでも申請すべきもので、カワ君が生まれたときは病院から申請書を渡された。
だけど、日本で生まれた愛ちゃんと一緒にカナダにやってきた私達は初め、その存在すら知らなかったから、カナダに来てからもう何ヶ月も経った頃に申請を勧められ、それにはSIN番号が必要だとSIN番号の取得を考える。ところが、そのSIN番号はワークVISAや永住権を持っている人でないと取れないということだったので、永住申請中の私はずっとそれにかかわる手続きを保留させられることになっていた。結局、愛ちゃんの申請はカワ君の誕生とほぼ同じ頃。タッチの差で愛ちゃんの申請書はカワ君のものよりも先に提出したけど、誕生後、とっとと提出出来たカワ君の書類は愛ちゃんのものと一緒に審査してもらうことになった。

これがまたまた訳の分からない手続きだったりする。
「カナダ チャイルド タックス ベネフィット(CCTB)」の申請をすると、自動的に(?)「ユニバーサル チャイルド ケアベネフィット」の申請も出来るらしいのだけど、この二つのベネフィットの担当者は別々だったりするから、話がややこしくなったりする。
貰える金額は「ユニバーサル・・・」の方は一人につき1ヶ月100ドルと定額なのに対し、CCTBは各家庭の所得や子供の数により金額が変わるらしい。なので、さかのぼり計算の必要な我が家では○年度分の収入、カナダへの入国記録等を確認する為の追加書類の請求が何度も何度もやってくる。
とりあえず、過去11ヶ月分の「ユニバーサル・・・」の方の小切手は届いたけど、まだ一部しかもらえてないので、全額貰うには更なる追加書類が必要とのこと。
この追加書類とは去年度のタックスリターンの終始決定(?)。CCTBにも必要なものだから、あとはグランマが保留していた私の去年度分のタックスリターンをやってくれさえすれば終了するとみられる。

それにしても、カナダでの申請手続き。毎度のことながら煩わしい。
しかも、複雑で分かり難い。
英語が母国語の人でも解読困難な説明文を母国語じゃない私が読んですぐ分かるものである筈がない!
それでも、隅から隅まで何回も読み直し、なんとか出来ることは自分でやってはみるんだけど、確認してもらおうと頼る英語母国語のダディはペーパーワークが苦手な為、全くと言っていい程あてにならない。時々、私よりも読解力が無いのでは?と驚く程、書いてあることをちゃんと読んでいないし、忍耐力が無いので説明文を読まずにチャラチャラと書いてしまう。
今回はグランマの助けを借りることにしたんだけど、「親子だね」と思うくらい頭の回転の遅さに絶句。頭が相当に固いのか、説明してくれることが難しすぎて、経理やこの国での納税制度に関しては全く無知な私に分かり難い説明を何度も同じ言葉を使ってしてくる。
相手は私をバカにしている感じだけど、
「つうか、それって○○ってこと?それとも、○○?」
「○○するときに使うあれ?」
とか細かくこっちから聞き直さない限り、分かりやすい説明は受けられない。

とりあえず、ごちゃごちゃしていて分からなかった返送されて来た手紙の内容が分かっただけでも良しとしよう。


そんな事を思っているうちに、同じカムループス在住のマコさんの日記にカナダ人の説明下手さのことが書いてあった。

ダディの説明下手は親譲りではなくて、国民性なんだろうか?



最近、ちょっとハマりつつあるクラフト...
手芸専門のクラフトマックスブログでは作品コンテンストを実施中


日本でも自家製が味わえるんだねぇ ↓


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

来年にはTAXの勉強して自分で出来るようになるのが目標です。しかし、ややこしいですね。でも結構な額が返ってきたので嬉しいです。

なかなかね~

私たちも相当な額のTAXを払ってるから、少なからず戻り分がありそうなものだけど、一度もTryしたことがない。。。多分これからも無理な気がするヘタレ者。
子供がいるとほんといろいろあって親も勉強しなきゃやって行けないよね。
母ちゃんのおこづかいが潤うくらい戻ってくるといいね。

Kaori さんへ

TAXの勉強って、既にプロ級だと思っていました。
Kaoriさんでも勉強が必要なほどややこしいと言う事は、私達には当分自分でやるのは無理ですね。

本当に戻る額が大き過ぎて、ビックリです。

ひとみんへ

こっちのタックスリターンは数万円どころじゃなくて数十万円とかって0の数が一桁違うから、やらないままでいるなんてあり得ないくらいだよ。

今まで薬代のレシートぐらいしかとっておいてなかったけど、他にも「レシートがあったら...。」なんてものもあったから、今年はもうちょっと気をつけてレシート保管しないとっ。

本当、会話だけでなく政府の書類からして「説明下手」ですね(笑)。
全く持って私自身が説明上手とは言いがたいけれどもこれに関しては文句が止まらないこの環境(失笑)。

私も書類は苦手なので、全て例のケビンさんにお任せ(笑)です。

マコさんへ

ケビンさん、活動開始の時期ですね。
彼は逆にこの「説明下手」を利用するのかしら?

私も日記にちらっと書いたことがありますが、tax return・・・ワーホリの人も勿論、学生は(条件を満たせば)授業料でも申告できるんですよね!?
ちなみに、日本生活では(当初Alexの会社がやってくれてなかった時期がある)私がAlexのを代筆してたんですが、今はAlex自身で頑張ってもらってます。ちゃんと分からない部分は問い合わせしたりして頑張ってくれてます。
ちなみに、私(扱いはvisitorです)も”扶養”としてAlexの用紙に含めてもらえます。(←Alexが問い合わせ確認した結果)無論SINはないのですが、それについては”SINを持たない人用”の別途申請用紙があり(関連サイトから印刷)、どうやらSINの代わりとなる”tax number”なるものが発行されるようです。なので、ひょっとしたら、ユミさんもその方法で今までの分、本当は可能だったんじゃないか・・・!?と思えてきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

**1日クリック**

          ++1/1(15%)++

現在までの訪問者数は...

ご訪問、ありがとうございます!

頑張る母ちゃん       セレクトショップ

お腹と腰から冷え対策!                  何度も洗って使えるから経済的。  ゴミを減らせて地球にも優しく、直接触れる肌にも優しい。                        粉末とれるは海外発送にも応じてもらえます。汚れを洗い流すだけでなく、微生物が流れた汚れも食べてくれるから環境にも安心。世界中で使って地球をきれいにしよう!                        加齢臭にも有効的!        使い放題の消臭スプレー。                       

**楽天有効活用術**

先ずはここから…                        海外からでもお買い物が出来ます。 海外発送だって◎!

プロフィール

かぁか

Author:かぁか
カナダ、BC州にあるカムループスに住む4人家族。

かぁか : 1975年生まれの双子座、「やっぱりねぇ。」と必ず言われる程、典型的なAB型。動物占いでは『感性が自由に羽ばたく天才は、束縛嫌う謎多き人』と言われるペガサス。只今、羽を折られて飛び立てず、日本暮らしを日々妄想中。

ダディ : 1972年生まれの射手座、変わっていると言われるAB型と上手くやっていけると言われるO型。動物占いは同じくペガサス。高校で英語、数学、体育を教えるヨガ好きのジモティー。カタカナ日本語にひたすら反発する熱血教育パパ。

愛ちゃん: 2005年11月4日生まれ、稀なAB型。動物占いではヒツジちゃん。寂しがり屋で人懐っこい頑張り屋。フランス語の小学校も2年目。毎日,フランス語の本読みと書き取りの宿題に悩まされていますが,今のところ,日本語&英語&フランス語の3カ国語をそれなりに使い分けて学んでいます。

カワ君 : 2007年12月8日生まれ、血液型不明。動物占いでは狼。一人の時間と空間を大切にする変わり者と言われるだけに、1人で黙々と何かをやっている姿は恰好良い!勉強だってピアノだって,その気になれば1人でもへっちゃら。アングリーバード狂の幼稚園児です。

ブログ

いくつになったの?

ブログ内検索

Business Tools

           雨にも強いリサイクル品